Naoki の居酒屋日記

フィリピン・セブ島在住20年の Naoki が綴る居酒屋日記
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

デング熱に注意。

 

昨日は午前中からウィングのTOMOYA君の息子の洗礼式に行きブログ休みました。

 

 

(皆さん集まっておりました)

 

 

(まじめな顔したTOMOYA君は初めて見ました?)

 

 

(洗礼を受け立派なカトリックとなりました)

 

 

(祝い頃はイイですね〜〜)

 

その後パーティー・・・・・

 

 

そこでビール・・・・・

 

 

寝不足と昼間のビールで眠くなりブログを書けませんでした。

 

(おめでとう御座います)

 

 

 

 

 

 

 

 

一昨日は珍しい方々が来てくれました・・・・

 

「覚えてますか〜兵庫のNGCです」

 

(見た事はある気がするが??????)

 

「10年ぶりです」

 

話している内に思い出し・・・・

 

「あぁ〜〜もう10年ですか〜?」

 

奥さんがフィリピン人で日本で暮らしておりました。

 

 

(お土産まで頂き)

 

「今回は久々なのでボホールとカミギンそしてカガヤンデオロへ行こうと思っております」

 

「それなら1回で行けますよ」

 

セブからボホール島へそこから船でカミギン島へそして船でカガヤン・・・・

 

(10年ぶりなので良い旅を)

 

 

 

 

 

そして1年ぶりにAKRさん・・・

 

「良くここが分かりましたね〜?」

 

(宣伝も無いから知っている人しか分からないお店)

 

「仕事で来るのは今回で最後かも知れません」

 

7〜8年前は毎月の様に来ておりましたがそれから5年間来ずその後は年に1度ぐらいかな・・・

 

 

(今回もお土産を)

 

「いつもの漬物も」

 

「これが美味しいのです」

 

 

(手が込んだたくあんのしそ巻き)

 

「まだ居ますのでまた来ます」

 

(有り難う御座いました〜〜〜)

 

 

 

 

 

YOSHIOちゃんが来ていて今日はゴルフなのでここまで・・・

 

 

 

 

セブではデング熱が流行っているそうですセブに来られる予定の方は虫よけスプレーやクリームをお持ち下さい。

 

 

 

 

 

 

 

セブでの20数年の経験を生かし、田舎の後輩が経営している東京のコンサル会社と提携して「フィリピン セブ ビジネス展開・長期滞在支援サービス」を始めました。

 1.現地進出事業に関する情報提供および現地での案内

   事業の可能性

   人材・設備・不動産等の調達・契約

サンプル販売の支援

2.現地滞在希望者への助言

3.その他もろもろ現地サポート

 

日本でのご相談は以下まで:

青山国際LLC http://igaap.jp/

公認会計士税理士 小池敏雄  cpa@igaap.jp  TEL:810364592374

〒 107-0061 東京都港区北青山1−4−1 ランジェ青山3

 

 

 

 

 

 

 

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

隣でカンタ(歌)

 

昨夜はO・Hさんが来てくれ早い時間から飲みました。

 

「ごめんお土産成田に置いて来ちゃった」

 

「お土産なんかイイですよ〜会いたかったです」

 

(久々の再会)

 

今回はお一人なので助けているフィリピン人の家に泊まるそうで・・・

 

「大丈夫なの?」

 

数年前は屋根もトイレも無い家に住んで居たフィリピン人の家族に屋根を付けトイレも作って上げたのです。

 

「僕は何処でも眠れますから」

 

(横になったら直ぐ寝ちゃう?)

 

その家族にビジネスをさせようといろんな事を考え持って来ているのです。

 

(今回はウズラ?)

 

なんせO・Hさんの話が楽しくビールがすすむのです。

 

(何本のんだんだ?)

 

今回お会い出来て本当に嬉しかったです。

 

「今串揚げ屋を始めました」

 

「本業は?」

 

「若い人達に任せて昔やっていた串揚げ屋をまた始めたのです」

 

「従業員は?」

 

「僕一人です」

 

「一人ですか〜?お客さんがたくさん入ったらどうするの?」

 

「その時は”ちょっと待ってね〜”と言えば待ってくれますから」

 

(人柄なのですね〜)

 

ふだん飲まない彼と一緒に同じぐらい飲みました。

 

(有り難う御座いました会えた良かった〜〜〜)

 

 

 

 

 

 

 

その後もいろんな方に来て頂き最後はドラム缶焼肉粋のMTOさんとHIROMIちゃん。

 

(ここでも焼酎をかなり飲んだ?)

 

そこに141さんがKWUさんを連れて来てくれまたまた盛り上がりました。

 

 

(全員大ヨッパライ)

 

神田さんと先に出た141さんは先日来て頂いた時の写真・・・

 

 

(3人で1時まで飲み141さんの運転で帰りました)

 

昨夜も1時まで飲み・・・・

 

「隣で歌おう?」

 

スタッフも連れて隣へ・・・・

 

 

(ママと歌ったり踊ったり)

 

 

(私も久々に歌いました)

 

そして3時ごろ帰りました・・・・・

 

(良く飲んだ〜〜〜)

 

MTOさんHIROMIちゃん有り難う御座いました。

 

(助かります)

 

 

 

 

 

 

セブでの20数年の経験を生かし、田舎の後輩が経営している東京のコンサル会社と提携して「フィリピン セブ ビジネス展開・長期滞在支援サービス」を始めました。

 1.現地進出事業に関する情報提供および現地での案内

   事業の可能性

   人材・設備・不動産等の調達・契約

サンプル販売の支援

2.現地滞在希望者への助言

3.その他もろもろ現地サポート

 

日本でのご相談は以下まで:

青山国際LLC http://igaap.jp/

公認会計士税理士 小池敏雄  cpa@igaap.jp  TEL:810364592374

〒 107-0061 東京都港区北青山1−4−1 ランジェ青山3

 

 

 

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

セブの税関。

 

昨日も娘から電話が有り・・・・

 

「私困っているの」

 

「どうしたんだ?」

 

新学期が始まり新しく日本人のマネージャー先生とアメリカから黒人の先生がきたそうで・・・・

 

アメリカの先生が出勤すると日本人の先生が、

 

「授業まで5分しか有りませんよ」

 

「今日授業があるの?聞いてないよ〜」

 

「スケジュール表を渡したでしょう?」

 

「そんなの見てないよ〜昨日の内に言ってくれればイイじゃないか〜」

 

(ケンカ?)

 

黒人が娘に・・・・

 

「スケジュール表見たか?」

 

「見たよ貴方にも昨日渡したでしょう?」

 

「????」

 

「上司にあの言い方は無いでしょう?」

 

「どうしてだよ〜」

 

「マネージャーが決めたスケジュールを見ない方が悪いでしょう?」

 

「日本人はおかしいよアメリカでは上司だろうが教えてくれなかったのだから言い合うのは普通だ!俺は帰るよ」

 

「かえりたかったら帰ればイイじゃない」

 

そしてアメリカ人は日本人の先生に・・・・

 

「今日は帰るから」

 

「授業があるのに帰るの?」

 

「ミユキが”帰れ”と言ったから」

 

そこで娘が呼ばれ、

 

「ミユキさん、貴女”帰れ”と言ったの?」

 

「そんな事言ってませんよ〜彼が”帰る”と言うから”帰りたかったら帰れば?”と言っただけです」

 

授業の時間だったので・・・

 

「後で話しましょう」

 

となったそうでそんな話を学校の帰りに電話して来た。

 

「あの黒人おかしいよ〜上司に向かってあんな事言うなんてお陰で私は残業よ」

 

(授業終了後日本人の先生とアメリカ人の先生がミーティング)

 

「お前は何をしていたんだ?」

 

「生徒の親が迎えに来るのを待っていたの」

 

(娘の仕事は迎えを待つ事は無い)

 

「お腹空いた〜〜〜」

 

(日本時間で夜の7時半だった)

 

「変な音がして聞きずらいけど何処に居るんだ?」

 

「自転車に乗りながら話しているから」

 

「危ないから切るよ」

 

(間に入る娘もこれから大変そうです?)

 

そして・・・・

 

だんだん大人になって行くのです。

 

 

 

 

 

 

前にも書きましたが私の友人が成田の免税店で買って来てタバコや酒をセブの空港で・・・

 

「酒は1本タバコは1カートンだけだから税金を払いなさい」

 

等と言われお金を払った方が多いのです。

 

KOJIさんは日本の免税店で、

 

「フィリピンへ行くのですがお酒は何本持って行けますか?」

 

「フィリピンでしたら1リットル2本までです」

 

と言われたので2本持って行くとセブの空港で、

 

「1本までですので税君を払え」

 

と言われたそうで日本の免税店で聞いた事を伝えたが無視され仕方なく払って来たそうです。

 

(KOBAちゃんも昨年タバコでやられました)

 

調べると・・・・

 

お酒=1リットル2本まで。

タバコ=400本まで。

お金=5万ペソか1万ドルまで。

持ち込み品=海外価格合計350ドルまで。

 

と書いてありました。

 

先日領事館の方からいわれたのが・・・・

 

「もしそんな事がありましたら税金を払った領収書をもらって来る様に伝えて下さい」

 

その領収書が有れば外務省からフィリピン税関に抗議出来るそうです。

 

(日本の免税店の領収書も必要になります)

 

これからゴールデンウィークにたくさんの日本人が来ると思われます、そんな事を言われたら皆様も領収書をもらって来て下さい。

 

(安くするからと言って出さないケースも多いのです)

 

 

 

 

 

先日TANOさんが2度目に手料理を持って来てくれました。

 

 

(こんなに〜〜〜〜?)

 

”いなり寿し・そば寿司・茄子とシイタケの煮物・ごぼうの煮物・松前漬け・ワカメのキュウリの酢の物”

 

「美味しい〜〜〜」

 

どれも美味しくまたまた食べ過ぎてしまいました。

 

(TANOさんいつも美味しい物有り難う御座います)

 

次回も楽しみにお待ちしております。

 

 

 

 

セブでの20数年の経験を生かし、田舎の後輩が経営している東京のコンサル会社と提携して「フィリピン セブ ビジネス展開・長期滞在支援サービス」を始めました。

 1.現地進出事業に関する情報提供および現地での案内

   事業の可能性

   人材・設備・不動産等の調達・契約

サンプル販売の支援

2.現地滞在希望者への助言

3.その他もろもろ現地サポート

 

日本でのご相談は以下まで:

青山国際LLC http://igaap.jp/

公認会計士税理士 小池敏雄  cpa@igaap.jp  TEL:810364592374

〒 107-0061 東京都港区北青山1−4−1 ランジェ青山3

 

 

 

 

 

 

 

- | permalink | comments(4) | trackbacks(0) | - | -

4月前半今日からヒマ。

 

昨日はMTSさん達が帰り。

 

今日はYOLOLイングリッシュのSKI社長とSGNさんが帰り。

 

KOBちゃんとNKMさんも帰り。

 

(昨夜は盛り上がりましたが今日からヒマ?)

 

個人としては何だカンダと人の為に忙しく・・・・

 

今日はここまで。

 

 

 

セブでの20数年の経験を生かし、田舎の後輩が経営している東京のコンサル会社と提携して「フィリピン セブ ビジネス展開・長期滞在支援サービス」を始めました。

 1.現地進出事業に関する情報提供および現地での案内

   事業の可能性

   人材・設備・不動産等の調達・契約

サンプル販売の支援

2.現地滞在希望者への助言

3.その他もろもろ現地サポート

 

日本でのご相談は以下まで:

青山国際LLC http://igaap.jp/

公認会計士税理士 小池敏雄  cpa@igaap.jp  TEL:810364592374

〒 107-0061 東京都港区北青山1−4−1 ランジェ青山3

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

卒業式。

 

昨日YOLOLのアイランドホッピングでは飲み物が足りなく・・・・

 

(みんなこんなに飲むの〜?)

 

”ビール40缶、ジンロー2本、日本酒1本”

 

(大酒飲みのKOBAちゃんも参加)

 

仕方なくオランゴ島へ行きタンドアイ(ラム酒)大瓶1本とビール大瓶3本を買ったが空いてしまった。

 

(凄い!)

 

と思ったがその晩も集まって頂きまた飲んだ。

 

(も〜ベロベロ)

 

皆様有り難う御座いました。

 

(次回書きます)

 

 

 

 

 

 

先日は約1年ぶりにバベちゃんが来てくれました。

 

「お元気でしたか?」

 

「今回はカミギン島へ行って来ました」

 

今回同じ会社の方と来る予定でしたが急に仕事が入り一人旅となりました。

 

 

(お土産をたくさん頂きました)

 

開けると・・・・

 

 

(ドカ〜〜〜ン)

 

神田さんにも同じ物を頂き・・・・

 

(バベちゃん神田さんも”ありがとう”と言ってました)

 

今回はスケジュールも忙しく一度しか会えませんでしたが有り難う御座いました。

 

(次回もお待ちしておりま〜〜す)

 

 

 

 

 

先日は友人の彼女の卒業式・・・・

 

「卒業式に指輪を買わされました」

 

「指輪?結婚式じゃないんだから何に使うの?」

 

「分からないけど記念なのかお祝いなのか学校で売っていて卒業式に”金か銀”のどちらかを付けるそうです」

 

「そんなの初めて聞いたけど?」

 

「卒業式に一緒に行ってくれますか?」

 

「いいよ、何を着ていけばイイのかな〜?」

 

「長ズボンとポロシャツでいいんじゃないですか〜」

 

との事でしたが前日になって・・・

 

「人数が制限されて2人しか行け無そうで僕とお母さんで行って来ます」

 

(良かった〜たぶん体育館なので暑いだろう?)

 

当日連絡が来て・・・・

 

「1時からなのにまだ始まりません」

 

(フィリピンタイムなら2時だな〜?)

 

「2時なのに外に並ばせられまだ始まりません?卒業生は800人も居るそうです」

 

「800人?」

 

「それも1つの学校の1つの学部です」

 

「そんなに居るの〜」

 

(フィリピンは人が多いのです)

 

 

そして3時

 

「今入場が始まりました」

 

(外で2時間も待たされたの〜行かなくて良かった〜〜)

 

「僕と彼女とお母さんの3人で手をつなぎ入場しました感動です」

 

(なるほど〜それで3人)

 

 

(800人だからこんなに広い)

 

フィリピンでは女性が多く男一人に対し女が二人ぐらい居るので彼女を二人ぐらい作らないと合わないのです。

 

(だから子供が居ても旦那が居ない女性が多いのかな?)

 

卒業式も無事に終りパーティーへ・・・・

 

(卒業祝いは家族で行う)

 

その会場に誘われました。

 

「指輪を見せてよ」

 

 

(高い方の金の指輪)

 

学校の金儲け・・・・・

 

 

(料理が並び)

 

 

(家族や友達も集まって来た)

 

4年間彼女の望みを叶え大学へ行かせ卒業する事が出来ました。

 

「4年の間いろんな事があったけど卒業できて良かった〜」

 

と友達も感動しておりました。

 

 

(OOOちゃん卒業おめでとう御座います)

 

就職出来るかな〜〜〜〜〜。

 

(人が多いから就職は難しい?)

 

 

 

 

 

セブでの20数年の経験を生かし、田舎の後輩が経営している東京のコンサル会社と提携して「フィリピン セブ ビジネス展開・長期滞在支援サービス」を始めました。

 1.現地進出事業に関する情報提供および現地での案内

   事業の可能性

   人材・設備・不動産等の調達・契約

サンプル販売の支援

2.現地滞在希望者への助言

3.その他もろもろ現地サポート

 

日本でのご相談は以下まで:

青山国際LLC http://igaap.jp/

公認会計士税理士 小池敏雄  cpa@igaap.jp  TEL:810364592374

〒 107-0061 東京都港区北青山1−4−1 ランジェ青山3

 

 

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
居酒屋 神楽 公式サイト kagura.logo NAOKI物語 第1話〜10話


ブログランキング・にほんブログ村へ