Naoki の居酒屋日記

フィリピン・セブ島在住20年の Naoki が綴る居酒屋日記
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ネズミ退治作戦。

 

新聞によると・・・・

 

”VECO(電力会社)はロックダウンから7ヶ月間未払いでも電気を供給していたが10月1日から切断する事を決めた”

 

(今までは2ヶ月で切断)

 

 

(そうだったの?)

 

そんな事とは知らず請求書が来たのでセブンイレブンや質屋で払っておりました。

 

切断されると2〜3日電気が来ませんので払って居ない方はお早めに・・・・

 

(しかし電気代は高いよね〜〜?)

 

居候が居た時には1万ペソ以上請求が来ました。

 

(追い出して良かった〜)

 

 

 

 

居候と言えば・・・・・

 

「何だこれ?」

 

(入り口に張り紙が?)

 

人が多い時に15歳のサムサム書いた・・・・・

 

 

”家に入る前に貴女のスリッパはドアの横に置いて下さい”

 

 

居候がたくさん居る時にサンダルや靴がドアの前に脱ぎっぱなしでグチャグチャだった。

 

フィリピン人は脱ぎっぱなしなので毎回私も・・・・

 

「揃えて脱げ〜」

 

と怒って居たが最初だけ・・・・

 

(今は二人だけだから少ない)

 

そして2階のトイレのドアにも・・・・・

 

 

”出る前にトイレを綺麗にして下さい”

 

(シャワーもするから水が溜まったり髪の毛が下水の網にたくさん有った)

 

掃除をするのがサムサムだけだったので書いたのでしょう。

 

(これでも守らなかった?)

 

先日もサムサムから・・・・・

 

「あの人たち掃除もしないからもうここには住ませないで下さい」

 

と言っておりました。

 

数枚あったマスクが無くなり・・・・・

 

シャンプーは無くなり・・・・

 

ビールも無くなり・・・・

 

タバコも無くなり・・・・・・

 

スパゲティーを作ったらタバスコも空だった・・・・・

 

(お前等いい加減にしろよ〜〜)

 

食べる物はともかく・・・・・

 

(人の物を勝手に使うな〜〜)

 

今はぜんぜん減りません。

 

 

 

 

先日書きましたが家でネズミの穴を発見・・・・

 

(皆殺しだ〜〜〜)

 

スタッフに毒を買わせ・・・・・

 

 

”kills rate"

 

「ネズミが通りそうなところに置いて」

 

5ヶ所に置いた・・・・・

 

 

(気持ちの悪い色ですがこれを食べるとネズミが死にます)

 

翌日・・・・・

 

(死んでたら気持ちが悪いな〜〜?)

 

ネズミは大嫌い・・・・・

 

「サムサム〜ネズミが死んでいるか見てくれ」

 

(二人だけでから頼りになるのがサムサム)

 

「そのゴルフバックの裏も」

 

 

(皆さんから預かって居るゴルフバック)

 

「居たか?」

 

「居ません」

 

「もっと奥だ」

 

 

「居ません」

 

「おかしいな〜死んでいるはずだが?」

 

何処にも死んでおらず10時頃サムサムは野菜売りに出かけた。

 

静かになりしばらくすると・・・・・

 

”ガサガサ・・・ガサガサ・・・”

 

(何だ?ネズミか?)

 

静かにした居たらゴミ箱の方からまた・・・・・

 

”ガサガサ”

 

見るとネズミがこちらを向いていて目が合った・・・・

 

(ネズミだ〜〜〜)

 

スリッパを脱いで投げた・・・・・

 

”ド〜〜ン”

 

 

スリッパはダンボール箱に当たった・・・・

 

(ネズミは?)

 

逃げてしまいました。

 

今日で3日目ですが毒を仕掛けたのにぜんぜん食べた様子はありません。

 

(あの色では食べないかも?)

 

まだまだ続くネズミ退治です。

 

(しかし目と目合った時には驚いたな〜〜)

 

 

 

 

同じアパートに住む日本人に聞くと・・・・

 

「私は猫を飼って居るからネズミなんか出ないわよ〜」

 

(猫か〜〜?)

 

 

 

 

 

セブでの30数年の経験を生かし、田舎の後輩が経営している東京のコンサル会社と提携して「フィリピン セブ ビジネス展開・長期滞在支援サービス」を始めました。

 1.現地進出事業に関する情報提供および現地での案内

   事業の可能性

   人材・設備・不動産等の調達・契約

サンプル販売の支援

2.現地滞在希望者への助言

3.その他もろもろ現地サポート

 

日本でのご相談は以下まで:

青山国際LLC http://igaap.jp/

公認会計士税理士 小池敏雄  cpa@igaap.jp  TEL:810364592374

 107-0061 東京都港区北青山1−4−1 ランジェ青山3

- | permalink | comments(0) | - | - | -

学生達の事情。

 

昨夜NIKKAと交代でレジを任せているRINちゃんが居たので・・・・

 

「お前も辞めるのか?」

 

「はい私とNIKKAとJANEです」

 

(二人は残るから交代で出てもらおう!)

 

神田さん情報だと・・・・・

 

「面接に行き返事を待って居るみたい?」

 

「そろそろ学校も始まるだろう夜だけ働くのかな〜?」

 

そんな話を思い出しRINちゃんに・・・・・

 

「学校はいつから始まるんだ?」

 

「今年学校は行きません」

 

「エエ?行かないの?」

 

(もう10月だから来年からにしたのかな?)

 

「NIKKAもJANEも行ってません」

 

「あれ〜NIKKAはインターネットクラスで勉強しているとか聞いたけど?」

 

「そうするには”入学金・毎月の学費・インターネット通信費用・パソコン”が必要なので高くて払えません」

 

(確かに1日150ペソそれも約15日)

 

「それで就職活動を?」

 

「来年学校へ行くためには働いてお金を貯めないと」

 

(そうだったのか〜?そうだよね〜今のバイト代だけでは暮らすのも大変だ〜)

 

ロックダウンで営業が出来なくなり”彼女たちの為”と思い無理してお店を開けていたが・・・・

 

ぜんぜん”為”になっておりませんでした。

 

(無料の夕食だけ?)

 

悪いな〜私に力が無くて・・・・

 

「いつまでここに?」

 

「就職が決まるまで大丈夫ですか?」

 

「いいよ〜決まるまで働きなさい」

 

(会社からの返事待ちだそうです)

 

日本からのお客さんが来ない限り残念ながら昔の様な営業は出来ません。

 

 

 

 

 

日曜日にIZTさんから電話があり・・・・

 

「HMAちゃんの娘さん盲腸で入院したそうだよ」

 

(野菜や果物を運んで来てくれるHMAちゃん)

 

「病院は?」

 

「チョンワ病院のマンダウエだって」

 

(上の娘で12歳)

 

直ぐに電話したが繋がらずメールだけ入れた・・・・

 

翌日、

 

”参りましたよ〜盲腸で17万ペソと言われました”

 

”17万ペソ〜高くない?”

 

”保険に入って居たので10万ペソになりましたが+他にも掛かるのでこれでは収まりません”

 

(医療費が高くて病気にもなれない?)

 

このチョンワ病院は”セブで一番良い病院”と言われておりますが”セブで一番高い病院”でもあります。

 

 

 

 

今月に始めにセブ州知事のガルシアさんの兄弟が立て続けに亡くなりました。

 

(心臓発作とコロナ?)

 

余りにも高い請求が来てチョンワ病院を訴えた・・・・

 

(その後のニュースは分かりませんが請求は1千万円ぐらいだそうです)

 

我々ではこの病院へ行くお金がありません・・・・・

 

 

 

 

HMAちゃんが昨夜病院から食事をしにお店へ来てくれました。

 

「娘さんはどうなの?」

 

「年配の良い医者に手術をしてもらい順調です」

 

(若い医者より安心です)

 

「どうして十数万ペソになったの?」

 

「パッケージとか言われ破裂したら困るから早く手術してもらいたかったの任せたらこんな金額になりました」

 

(盲腸の破裂はヤバイ!)

 

「部屋は個室なの?」

 

「1泊8000ペソを保険で6000ペソになったんだけど高いよね〜」

 

(もっと安い部屋も有るらしいがコロナが心配でここにしたそうです)

 

「リゾートホテル並みですね〜もしかして居間とダイニングテーブルもありカーテンを開けると海が見える広い部屋?」

 

「そうです景色は最高でキッチンもあります」

 

(141ご夫婦の奥さん”お姉さん”が入っていた部屋だ)

 

「日本人だから一番良い部屋に入れられたのでしょう?」

 

(外国人は何でも高くなる)

 

そんな話をしていて・・・・・

 

「NIKKAちゃん辞めちゃうんだ?」

 

「時間も短いし1日置きだからね〜」

 

「でもイイんじゃない若いから他で働くのも?」

 

「そうだね〜何でも勉強だからね〜」

 

「だってここのお客さんは優しいからチップや飲み物そして食事にまで連れて行ってくれたけど他へ行けばそうは行かないからね〜」

 

(確かにこんなお店はどこにも無い!)

 

”チップは多いし飲ませてくれたり食事に連れて行ってくれたりお土産まで?”

 

他ではそうは行かない・・・・・

 

(可愛い子には旅をさせろ?)

 

ロックダウンが開け皆さんが来られる頃帰って来るかは分かりませんが次回も学生さんを雇いたいと考えております。

 

(若い学生は素直です)

 

 

 

 

昨日ルスタンスへ買い物に出た・・・・

 

(アッ!フェイスシールド必要かも?)

 

家まで戻りフェイスシールドを取り外へ出ると・・・・・

 

(雨だ〜〜〜)

 

朝洗濯をしたので急いで取り込んんだ・・・・

 

(戻って良かった〜あのまま行って居たら洗濯物はびしょ濡れ?)

 

白馬の下駄さんから送って頂いた傘を持ち買い物に・・・・・

 

(この傘スゴイ!水を弾く)

 

振っただけで水が飛んでドライに・・・・

 

(傘に水が一滴も付いてない?)

 

買い物をしレジに並ぶと1人ずつ会計をしたいた・・・・・

 

(あのオバサン早そうだ!)

 

他の人に比べ籠の中が空だった・・・・

 

(ヨシ!ここにしよう!)

 

会計は終わり現金と何かのカードを出した・・・・・

 

(何だ?)

 

レジの人が別の手帳を出し何か書き始めた・・・・・

 

(オイオイ何してるんだ〜?)

 

そしてカードを見ながら・・・・・

 

(今度は名前か〜〜?)

 

隣のレジを見ると次の人が・・・・・

 

(そっちのが早かったか〜〜)

 

今度はレシートを見て金額を・・・・

 

(また書いてる〜〜〜)

 

 

オバサンの手にはまだ現金が・・・・・

 

(まだ払わないのか〜)

 

頭に来たのでレジに買った物を置き始めました。

 

やっとお金を払いお釣りをもらい・・・・・

 

(今度はサインか〜〜〜)

 

5分ぐらい待たされて気分でした。

 

雨も上がり家に戻ると・・・・・・

 

(犬だ!)

 

 

(こんなに〜〜〜)

 

噛まれたら困るのでゆっくり歩いてドアを開け入りました。

 

 

 

 

(昨日の買い物で見つけた品)

 

先日神田さんに・・・・・・

 

「除菌スプレーこちに売って無いよね〜?」

 

「前に頂いた日本製も無くなって探したけど何処にも無かったね〜?」

 

「今は日本から来る人居ないから頼めなくアルコールを撒いてます」

 

そんな事は忘れて居てたまたま見て居たら・・・・・

 

(あれ?これそうかな〜?)

 

棚の一番上にあり小さいからやっと届いた・・・・

 

”99.9%”

 

(たぶん除菌スプレー?)

 

私が頂いたのと形も似ていた・・・・・

 

(騙されたと思って買おう)

 

これが除菌スプレー・・・・・

 

 

(除菌スプレーでした)

 

早速ベッドや椅子にスプレー・・・・・

 

(良い臭いでした)

 

次回行ったら神田さんにも・・・・・・

 

(値段は199ペソ)

 

 

 

 

 

セブでの30数年の経験を生かし、田舎の後輩が経営している東京のコンサル会社と提携して「フィリピン セブ ビジネス展開・長期滞在支援サービス」を始めました。

 1.現地進出事業に関する情報提供および現地での案内

   事業の可能性

   人材・設備・不動産等の調達・契約

サンプル販売の支援

2.現地滞在希望者への助言

3.その他もろもろ現地サポート

 

日本でのご相談は以下まで:

青山国際LLC http://igaap.jp/

公認会計士税理士 小池敏雄  cpa@igaap.jp  TEL:810364592374

 107-0061 東京都港区北青山1−4−1 ランジェ青山3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- | permalink | comments(0) | - | - | -

ショックでコロナを恨みます。

 

ビサイア地区を担当する大統領補佐官が中国に対し・・・・

 

”セブ島及びその他のビサイア地区を投資の候補地として働きかけている”

 

(大統領がいよいよ動いて来たか?)

 

 

(この人が大統領補佐官)

 

”中国が投資してもフィリピンに金は落ちない!”

 

と言う事を知らないのかな〜?

 

前にこんな話を聞いた事があります。

 

アフリカのどこかの国に中国が投資し道路を・・・・・

 

「労働者は中国人だけ?」

 

(中国は人口が多いから労働者はいくらでも居る)

 

投資したお金が中国人に・・・・・

 

(その国は一銭も抜けなかったとか?)

 

大統領のたくらみも中国には通用しないかも・・・・・

 

 

 

 

 

昨日はショックな事が・・・・

 

「エエ!辞めるの?」

 

(NIKKAちゃんを含めた学生アルバイト)

 

ロックダウンでお店が開けなくなってから1日二人のローテーションで3時間・・・・

 

(気持ちは分かる)

 

レジを任せているNIKKAちゃんとRINちゃんには最低賃金を渡していたが・・・・

 

(3時間の時給では?)

 

”最低賃金=約400ペソ=時給50ペソ”

 

(3時間では150ペソ)

 

土日は昼間も3時間なるが週3〜4日では。

 

前は皆さんから頂いたチップだけで週に1000ペソの時もあったが・・・・

 

(今は殆ど無い)

 

KOJIさんやKWUさんからも・・・・

 

「ウェイトレスに」

 

と助けて頂き喜んで居たが・・・・・

 

(前にもらって居た給料には届かない)

 

コロナでお客さんが来なくなりお店もヒマなので彼女達も考えたのかな・・・・・

 

(こちらも大変なので残業も無く8時まで)

 

学生達も一生懸命働いてくれたがコロナでこんな事となりました。

 

 

 

そして夜NIKKAとJANEが・・・・・

 

「申し訳御座いませんが辞める事に・・・・」

 

彼女達は泣いてしまいその後の言葉が出なかった。

 

「聞いたよ短い間だったけど私を助けて頂きありがとう」

 

(1年3ヶ月)

 

「・・・・・・・」

 

泣きっぱなし・・・・・

 

「でも友達だからこれからも何かあったら助けてくれよ」

 

泣きながら首を縦に振っていた。

 

そして神田さんのところへ・・・・・

 

「パパ私辞めても買い物とか用事があったら連絡下さい」

 

(やっぱり良い子だね〜〜)

 

学生ウェイトレスは5人居ますが大学生の3人が辞め高校生の2人は残るそうです。

 

(この子達の為にも!)

 

と思って頑張って来ましたが正直言って少しだけど負担が少なくなりました。

 

(先の見えないロックダウン)

 

嫌でも毎月家賃や電気代・・・・

 

(苦しい日々が続いております)

 

しかし皆様が来られる日が来るまでは一人でも頑張るつもりです。

 

ロックダウンとは言え・・・・・

 

ここまで頑張って付いて来てくれた彼女達には本当に感謝致します。

 

(18歳だった彼女たちは全員19歳となりました)

 

 

(3人が手伝ったくれてバランガイのクリスマスパーティー)

 

 

(NIKKAの誕生日)

 

 

(KOJIさんに連れて行ってもらったドラム缶焼肉)

 

 

(お忍びで来た友人にご馳走になったウェイトレス達)

 

 

この子達はいろんなお客さんからご馳走になっておりました。

 

(寂しくなりますね〜〜〜)

 

みんなこれからも頑張って下さい。

 

(力になれなくてごめんなさい)

 

本当にこのコロナを恨みます・・・・・・・

 

 

 

 

セブでの30数年の経験を生かし、田舎の後輩が経営している東京のコンサル会社と提携して「フィリピン セブ ビジネス展開・長期滞在支援サービス」を始めました。

 1.現地進出事業に関する情報提供および現地での案内

   事業の可能性

   人材・設備・不動産等の調達・契約

サンプル販売の支援

2.現地滞在希望者への助言

3.その他もろもろ現地サポート

 

日本でのご相談は以下まで:

青山国際LLC http://igaap.jp/

公認会計士税理士 小池敏雄  cpa@igaap.jp  TEL:810364592374

 107-0061 東京都港区北青山1−4−1 ランジェ青山3

 

 

 

 

 

 

- | permalink | comments(0) | - | - | -

人生7ヶ月も損?

 

今回の連休で日本に住む皆さんがフェイスブック等で旅行している写真などを出しておりました。

 

(いいな〜旅行に行けて)

 

彼等の中には今回の連休でセブに来る予定の方も多かったと思います。

 

(来て居れば私も楽しかったのに〜?)

 

こんな事になるとは・・・・

 

 

 

 

 

先日セブ市に住むオンゴイさんからコメントが入りました。

 

”私も年寄だが部屋にこもって居たらもっと具合が悪くなる”

 

(確かに!)

 

”60歳以上は外出禁止”

 

(MGCQの今でも同じ)

 

そんな事はかまわず外出するが・・・・

 

(買い物ぐらいしか行くところも無い?)

 

昼間家に居て・・・・・

 

(今日は何をしよう?)

 

考えても何も無いから食べる事を・・・・・

 

(美味し物は無いが?唯一の楽しみ?)

 

”何か楽しい事は?”

 

と考えるが・・・・

 

(先が見えないから何をしても楽しいとは思えない)

 

”この先どうなるのでしょう?”

 

そう考えても・・・・

 

(どうにもならない?)

 

 

 

 

MGCQになりセブ市から来てくれ知り合ったFJSさん。

 

先日は家族でも来てくれ・・・・・

 

「子供たち6ヶ月ぶりに外へ出ましたよ」

 

まだ子供の外出も禁止されており・・・・

 

他のお店は子供は入れないが私のところには何家族か来て頂いております。

 

「この店には一般の方は来ませんから」

 

(日本人だけの隠れ家?)

 

そのFJSさんと話して居て・・・・・

 

「コロナコロナと騒ぎ過ぎじゃ無いの?」

 

(ワクチン無い?)

 

「インフルエンザで亡くなった人の方が多いのでは?」

 

(ワクチンある?)

 

「若い人の死亡率なんか少ないよね〜」

 

「お餅を喉に詰まらせて亡くなった人の方が多いんじゃないの?」

 

最近コロナの方がお餅を超えた・・・・

 

”お餅=約1300人・コロナ=約1500人”

 

日本:

 

”感染者数=78657人・死亡者数=1500人”

 

(死亡率0.019%)

 

フィリピン:

 

”感染者数=283460人・死亡者数=4930人”

 

(死亡率0.017%)

 

2019年:

 

日本の交通事故死者数=3215人

 

自殺者数=約2万人

 

インフルエンザ死亡者数=3000人以上

 

(けっこう亡くなっております)

 

何故か自殺は韓国人が多く・・・・・

 

(直ぐ”カッ!”とするから?原因はキムチ?)

 

これらを見て私個人の考えは・・・・

 

(そんなに騒ぐ事ないんじゃ無いの?)

 

何にせよ人間はいつか死ぬのです・・・・

 

(人生短い!)

 

その短い人生の6ヶ月自粛は大きい・・・・・

 

(まだまだ続く?いつまで続く?)

 

”5月の連休・夏休み・そして今回の連休”

 

(いつもならKOJIさんも来て良い思い出も出来るのに?)

 

皆さん来られないから笑う事も少なく私の寿命が少なくなった気もします。

 

(早く皆さんにお会いして笑わせて下さい)

 

それまで何とか頑張ります。

 

(早く会いたいです)

 

 

 

他にも・・・・

 

”インド感染者数=5400619人・死亡者数=86752人”

 

(死亡率0.017%)

 

中国も0.017%でしたが当てにはなりません。

 

 

 

 

 

最近午後から雨が多い・・・・・

 

(今日も昼から雨)

 

昨日も神田さんのパスポート延長でJセンターへ行こうと外へ出たら雨・・・・

 

(エージェントにパスポートとお金を渡すだけ)

 

「凄い渋滞だな〜コロナ前に戻った?」

 

帰りも・・・・・

 

 

(左はJセンター方面)

 

ジープニーが無くてこの渋滞ですからもしジープニーが戻ったら大渋滞でしょう。

 

(殆ど出ないので関係ないか)

 

 

 

 

 

セブでの30数年の経験を生かし、田舎の後輩が経営している東京のコンサル会社と提携して「フィリピン セブ ビジネス展開・長期滞在支援サービス」を始めました。

 1.現地進出事業に関する情報提供および現地での案内

   事業の可能性

   人材・設備・不動産等の調達・契約

サンプル販売の支援

2.現地滞在希望者への助言

3.その他もろもろ現地サポート

 

日本でのご相談は以下まで:

青山国際LLC http://igaap.jp/

公認会計士税理士 小池敏雄  cpa@igaap.jp  TEL:810364592374

 107-0061 東京都港区北青山1−4−1 ランジェ青山3

 

 

(今日は入った?)

- | permalink | comments(4) | - | - | -

何でもサムサム。

 

またネットが切れたり入ったり・・・・

 

(たくさんの学生が使って居るからかな?)

 

今日もお店で書く事に・・・・

 

 

 

 

 

昨日書いた大統領の話・・・・・

 

”来年の9月までは無いよね〜?”

 

(今から1年後はおかしい?)

 

考えてみると彼の任期は2012年6月まで・・・・

 

(残り1年9ヶ月)

 

私腹を肥やすには絶好のタイミング・・・・・

 

(コロナを利用し他の国から援助金?)

 

そう考えてしまうような発言・・・・・

 

(1年後までは無いだろう?)

 

 

 

 

 

毎日毎日ヤル事が無く・・・・

 

(今日は何食べよう?)

 

考えるのはこんな事・・・・

 

土日の昼間はヒマで、

 

(お腹ばかり出て来て居るので運動しよう!)

 

鏡を磨いたりしたが直ぐに終わり・・・・

 

(何か食べよう)

 

食べると眠くなりウトウト・・・・

 

(前の様にスケジュールが欲しい!)

 

毎日のスケジュールが有れば買い物したり準備したり・・・・

 

(楽しかったな〜〜)

 

今は何もありません・・・・・

 

 

 

 

 

 

最近セブではお店にアキスが・・・・

 

(お店に入り金目の物を盗む)

 

仕事が無いから盗まなきゃ食べて行けない・・・・

 

「危ないので今日から2階に泊まりますからサムサムと帰って下さい」

 

(15歳のサムサム)

 

「二人だけ?サムサムも泊まらせれば?」

 

「貴方に何かあったら困りますのでサムサムを付けます」

 

(確か爺だから助かるが?)

 

このサムサムは良く働く・・・・・

 

(昼間は野菜を売り夜8時にウェイトレスが帰るのでその後ウェイトレス)

 

昨夜も一緒に家に帰り・・・・

 

「トイレにモリアッテク撒いたので入らないで下さい」

 

(便器やタイルを綺麗にする薬)

 

「オシッコは?」

 

「外でやって下さい」

 

昨夜も家で飲みYouTubeを見ながら寝てしまい・・・・

 

「掃除するので上で寝て下さい」

 

朝起きると綺麗に掃除し洗濯し便器も綺麗になっていた。

 

(何時に寝たんだ?)

 

そして午前11時にお店へ・・・・

 

(良く働きます)

 

何もしない居候達を追い出したのもサムサム言ったからの様です。

 

15歳のが使えますが・・・・・

 

「15歳で仕事はマズイでしょう?」

 

「こんな時だし身内だから大丈夫」

 

(本当に〜?私の名義では無いので良いのですが?)

 

 

 

 

先日も家に帰ったからリトル君から電話が有った時・・・・・

 

「お客さん来るの?イエ〜〜イ」

 

と喜んでました。

 

その後HIROMIちゃん達も来て12時まで・・・・・

 

 

その時の写真・・・・

 

(一番後ろにサムサムも?)

 

皆さん有り難う御座いました。

 

 

 

 

 

 

MANAB~君から聞いたが良く働くサムサムの誕生日が10月2日だそうで・・・・

 

(何か買って上げ様か?)

 

15歳でこんなに働く子は見たこと有りません。

 

(サムサムの誕生日?どうしてMANAB~君が知って居るの?)

 

 

 

 

 

「何だこれ〜〜」

 

「ネズミです」

 

 

(仏壇の下にお線香がバラバラ落ちて奥には穴が?)

 

今度は家にもネズミが・・・・

 

「こっちもです」

 

 

木をカジリ穴を開けてネズミが・・・・・

 

(中にジェリーの部屋が?)

 

「ここまでカジルか〜〜?」

 

(奥は洗濯場)

 

一昨日食パンを買い戸棚に入れて置くと・・・・

 

(今日はパンとコーヒーを)

 

戸棚少し開き下に何か散らばっていた・・・・・

 

(あれ〜どうしたんだ?)

 

開けると・・・・・

 

(エエ〜?パンが無い?)

 

袋だけ残り中に入っていたパンが・・・・・

 

(あんなに食べたの?)

 

30センチぐらいの袋だった。

 

他を見ると・・・・・

 

(ふりかけが〜〜〜)

 

大事な保存食のふりかけ・・・・・

 

(齧られ穴が?)

 

仕方なく捨てました・・・・・

 

「もう許さん毒薬を買ってネズミを皆殺しだ〜〜〜」

 

(食い物の恨み)

 

お店でも野菜や果物が食われました。

 

(トウモロコシは人は食べた様に綺麗に食われた)

 

お店にも毒薬を・・・・・

 

 

 

 

(コピーして貼り付けが入らない?)

 

どうして〜〜〜?

 

 

 

 

 

 

- | permalink | comments(0) | - | - | -
居酒屋 神楽 公式サイト kagura.logo NAOKI物語 第1話〜10話


ブログランキング・にほんブログ村へ