Naoki の居酒屋日記

フィリピン・セブ島在住20年の Naoki が綴る居酒屋日記
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

宣伝だけ。

 

今日はダナオへゴルフに行って来ます。

 

(だからお休み)

 

 

(宣伝だけ)

 

 

 

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

台湾しゃぶしゃぶ。

 

 

(AKITOジャパニーズKTVのコマーシャル)

 

 

 

 

 

オーナーママの話:

 

「11月の半月で一番の給料をもらったのが18歳の子だったの」

 

「半月で幾らなの?」

 

「1万2千ペソ」

 

「18歳で〜?凄いね〜?」

 

(他のもチップだからもっとでしょう?)

 

「先月テキーラを飲み酔っ払って泣いたので”アルコール禁止”にしたのに?」

 

(カラオケの女の子はイッキに飲めるキーラを何杯も飲んで稼ぎます)

 

「そんな子が居るんだ?」

 

「この子他の店からの引き抜きも多いの」

 

「どうして知っているの?」

 

「何でも私にしゃべるから」

 

そこでママからの一言・・・・

 

「お前ら他の店の子引き抜いているんじゃね〜よ〜こっちだって金とコネを使って田舎から連れて来ているんだ〜」

 

(恐ろしい女です)

 

自分のお店の子は近場でなく金を使い都会や田舎へ行って探して来ましょうね。

 

(引き抜きが分かったら恐ろしい事になりますよ〜〜)

 

 

 

 

 

 

前回滋賀のHSDさんに連れて行って頂いた台湾しゃぶしゃぶA.S.fortuna通り店のお話。

 

「今日はたくさん注文しないで下さいね最後の雑炊が食べたいので」

 

(静岡のMSDさんも一緒でした)

 

毎回連れて行って頂きますがお腹いっぱいになったところで・・・

 

「ここの雑炊が美味しいんや〜たべよう」

 

「勘弁して下さいよ〜もうお腹パンパンで入りませんよ〜」

 

毎回言われて居たので今回は雑炊が食べたかった。

 

 

この日も美味しくきれいに食べて雑炊が始まった・・・・

 

(入るかな〜〜?)

 

 

(お店にスタッフが作ってくれダシが良いから美味しかった〜〜)

 

HSDさん毎回美味しい台湾しゃぶしゃぶ有り難う御座います。

 

 

 

 

 

その台湾しゃぶしゃぶですが・・・・

 

先日静岡のMSDさんから連絡が有り、

 

「KENさんに頼まれ台湾しゃぶしゃぶを予約しようと電話したら”電気の問題で閉めております”って言われたんだ?だから三ッ星レストランにするって」

 

「三ッ星?何処にあるの?」

 

「NAOKI`sダイニングだよ」

 

「有り難う御座います」

 

そんな話を聞き・・・・

 

(何が有ったんだろう?)

 

先日台湾しゃぶしゃぶの中国人スタッフが来てくれ・・・・

 

「久しぶりだね〜あの時に僕がテーブルを取りに行ったんだよ〜」

 

12〜13年前台湾しゃぶしゃぶがオープンした頃オーナーのバブイ君が神楽に有ったテーブルを見て・・・

 

「これ作ってくれないか?」

 

(8人座れて真ん中に鍋が入る様になっていた)

 

注文し取りに来たのがその中国人だった・・・・

 

(英語は少ししかしゃべれないがセブが長いのでビサイア語が話せる)

 

「どうしたの台湾しゃぶしゃぶ?」

 

「電線が燃えてしまい営業が出来なくなってしまいました」

 

「エエ?電線が?」

 

台湾しゃぶしゃぶは電気のコンロを使い鍋をやっております。

 

(テーブルの数だけコンロがあります)

 

他のもお店をオープンする前に業務用の冷蔵庫と冷凍庫を入れました。

 

(台湾から輸入している冷凍食品が多いのです)

 

お客さんが入るとブレーカーが落ちるので電気が消え鍋が出来ませんのでバブイ君が怒り・・・

 

「何やっているんだ〜これじゃ〜商売にならないだろう〜〜」

 

その後何度もブレーカーが落ちるので鍋が煮えないから、

 

「太いヒューズにしろ」

 

と指の様な太いヒューズにしたらブレーカーも落ちなくなった。

 

「やっぱり太いヒューズにして良かった〜」

 

と言っておりましたがある日お客さんがたくさん入った時・・・・

 

「ボス〜電線が燃えてビニールが溶けて落ちてます」

 

急いでブレーカーを切り電力会社を呼ぶと・・・・

 

「ここは家庭用の電線しか来ておりません?この線でこんなに使ったらショートしますよ〜レストランですから業務用に変えないと危険です」

 

本当は電信柱に変圧器を付けないと許可が下りない。

 

「電信柱の変圧器」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(こんな感じ)

 

神楽の時も付けましたがこれの値段が高いのです。

 

「幾らなの?」

 

「この通りの電気を止め太い線も使うから80万ペソぐらいだそうです」

 

(当時も確か高かった)

 

「いつオープン出来るの?」

 

「今度の日曜日にこの通りを4時間ぐらい停電させ工事するから月曜日にはオープン出来ると思います」

 

「エエ?4時間も〜夜じゃないよね〜?」

 

「昼間です」

 

(助かった〜〜〜〜)

 

との事で台湾しゃぶしゃぶA.S.fortuna店来週再開店する様です。

 

(バブイ君みんなに謝ったそうです)

 

 

 

 

先週の日曜日にタイムスクエアー店へ行きましたらA.S.fortuna店で働いていた元スタッフ二人がおりました。

 

「いつオープン?」

 

「分かりません?」

 

(来週だよ〜〜〜〜〜)

 

 

 

 

 

 

セブでの20数年の経験を生かし、田舎の後輩が経営している東京のコンサル会社と提携して「フィリピン セブ ビジネス展開・長期滞在支援サービス」を始めました。

 1.現地進出事業に関する情報提供および現地での案内

   事業の可能性

   人材・設備・不動産等の調達・契約

サンプル販売の支援

2.現地滞在希望者への助言

3.その他もろもろ現地サポート

 

日本でのご相談は以下まで:

青山国際LLC http://igaap.jp/

公認会計士税理士 小池敏雄  cpa@igaap.jp  TEL:810364592374

 107-0061 東京都港区北青山1−4−1 ランジェ青山3

 

 

 

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

クリスマス?早くない?

AKITO  JAPANENS KTV (神楽クラブ)

クリスマスパーティーのお知らせ:

(12月6日・7日)

”サンタ ベビー”

(90分=1000ペソ)

(女性の方は800ペソ)

”飲み放題・歌い放題・LD2杯付・オードブル付”

「どうしてこんなに早く?クリスマスは25日だろう?」

「20日から23日ぐらいに他でもクリスマスパーティーをするでしょう?その時期はみんな忙しく来られないから早くしたの」

「早過ぎない?12月の3週でも良いんじゃないの?」

少し早いですが皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

 

「60ペソ〜〜高くない?」

昨日書いたレスリーちゃんのひっそなパックランチ。

「目玉焼きぐらい付けて欲しいよね〜?」

「ウータンだから仕方ないの」

(ウータン=ツケで給料日払い)

本物はこれ・・・・

「フィリピンの朝...」の画像検索結果

 

 

 

  

(これがコンビーフのコンシロッグ)

「フィリピンの朝...」の画像検索結果

 

 

 

 

(これがトチノのトチシロッグ)

「ぜんぜん違う?目玉焼きに野菜まで・・・」

レスリーちゃん頑張って下さい。

(セブのレストランでは45ペソ〜55ペソ)

 

 

 

 

ラーメンマン君にまたまた春が来た・・・・

(昨夜連れて来たが今度は本当みたい?)

次回はミスゲイのオカマちゃんでしたが今回は女性です。

(付き合ってもう2週間ぐらい?)

彼女の仕事が10時までなので毎晩迎えに行き夕食を共にし送って行っております。

(アッシー君?)

ラーメンマン君は自分で・・・

「ハバルハバルの運転手です」

と言っておりますが毎晩会っているのですから今度は本物かも・・・・

(ラーメンマン君い春が来る事を祈ります)

 

 

 

春と言えば・・・・

(新婚ホヤホヤのジミーちゃん)

先日一人で来て来て・・・・

「フィリピンの女性って気性が激しいですね〜急に怒り出したので驚きましたよ〜」

「ジミーちゃん何かやっちゃった?」

「何もして居ませんよ〜」

この日は朝から邦友会の集まりに一緒に出掛け友人の奥さんとカラオケに行かせ帰りには洋服を買って上げ喜んで居たそうです。

「それなのにどうして怒ったの?」

「結婚式の写真がLINEで送られて来たので彼女が私の携帯に送ってくれたのです」

「イイじゃない?どうして怒ったの?」

「108枚も私に送って来たので”もういいよ”と言ったら怒り出したのです」

「好きなだけ送らせて上げなよ〜」

「あまりにも煩いので喧嘩をしてもしょうがないから今一人で出て来たのです」

「そう女はうるさいから一緒に居たら喧嘩になります」

そこに電話が・・・・

「NAOKIさん出て下さいよ〜」

私が出て・・・

「どうしたの?」

と言うと、

「ジミーちゃんと代わって」

と言うので代わった。

「何だって?」

「田舎へ帰るとか?」

「大丈夫なの?」

「放って置きましょう」

そして数回電話が・・・

「甘えて居るんだから何か食べるものを買って帰って上げなよ〜」

「料理は作ってました」

「じゃ〜おかずだけでも」

と持って帰りました。

(甘えて居るだけだったのです)

ジミーちゃんの奥さんは前の日も同じ様に怒り出したそうです。

(フィリピン人は怖いですよ〜〜〜)

 

二日後また仲良く二人で来てくれました。

(早く日本へ連れて行けるとイイですね)

 

 

 

セブでの20数年の経験を生かし、田舎の後輩が経営している東京のコンサル会社と提携して「フィリピン セブ ビジネス展開・長期滞在支援サービス」を始めました。

 1.現地進出事業に関する情報提供および現地での案内

   事業の可能性

   人材・設備・不動産等の調達・契約

サンプル販売の支援

2.現地滞在希望者への助言

3.その他もろもろ現地サポート

 

日本でのご相談は以下まで:

青山国際LLC http://igaap.jp/

公認会計士税理士 小池敏雄  cpa@igaap.jp  TEL:810364592374

 107-0061 東京都港区北青山1−4−1 ランジェ青山3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かn

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | -

良く寝た日。

 

良く寝た〜〜〜〜。

 

今日は朝から雨・・・・・

 

8時に、

 

(今日はゴルフだ〜〜)

 

と目が覚め外を見ると雨・・・・

 

(中止かな?)

 

コーヒーを飲み様子を見ていたが小雨だが風もあり・・・

 

(台風の影響かな〜?)

 

9時になり・・・

 

”ヨシ!”

 

今日のメンバーにメールして中止を伝えました。

 

そしてまた寝た・・・・

 

(そうだ!昨夜MANAB~君から3時ごろ電話があった)

 

「何だよ〜こんな時間に〜?」

 

「NAOKIさんのスタッフが外で寝てますよ〜」

 

(MANAB~君も前は良く外で寝ていた)

 

出ると家の前の道にコックが大の字になって寝ていた。

 

「どうしたんだ〜?」

 

「酔っ払いです」

 

(時々大酔っ払いするコック)

 

「大丈夫だからMANAB~は帰りな」

 

「ちょっと寄ってイイですか?」

 

酔っ払いを道に置き二人で中へ・・・・

 

5分も話さないうちに、

 

「私眠いから帰りな」

 

「酒無いですか〜?」

 

「ここには無いよ〜」

 

(ビールと焼酎はあった)

 

そして私は寝たのです。

 

 

 

 

今日は11時に起きまた寝て11時45分に起きました。

 

(雨で涼しいから良く寝た〜〜)

 

 

 

 

 

 

 

先ほどレスリーちゃんが家に来た、

 

「どうしたの?」

 

「トチシロッグのデリバリーです」

 

と袋に中に発泡スチロールのランチパックを6個持っていた。

 

(?????)

 

家に入れると勝手に2階へ行った。

 

(2階にはカラオケのキャッシャーと女の子が5人で住んでおります)

 

何か話して降りてきたら・・・

 

「500ペソくずせますか?」

 

「無いよ〜」

 

「じゃ〜また戻って来ます」

 

そして下に女の子が来て食べて居た。

 

(どんなランチパックなのかな〜?)

 

 

(1個食べて居たから5個だ)

 

誰も居なかったので1個取り出し開けると・・・・

 

 

(エッ!これだけ?)

 

甘く漬けた豚肉をトチノと言いライスが付いて”トチシロック”と言うのです。

 

(いろんなシロッグが有りますが普通は目玉焼きが付いております)

 

”ハム・ベーコン・コーンビーフ・ロンガニーサ・バゴス・等など・・・・)

 

「ところでこれって幾らなの?」

 

(今度聞いてみます)

 

 

 

 

 

なんか体の調子が悪いみたい・・・・

 

(だから良く寝られたんだ?)

 

お腹も・・・・・・

 

 

 

 

セブでの20数年の経験を生かし、田舎の後輩が経営している東京のコンサル会社と提携して「フィリピン セブ ビジネス展開・長期滞在支援サービス」を始めました。

 1.現地進出事業に関する情報提供および現地での案内

   事業の可能性

   人材・設備・不動産等の調達・契約

サンプル販売の支援

2.現地滞在希望者への助言

3.その他もろもろ現地サポート

 

日本でのご相談は以下まで:

青山国際LLC http://igaap.jp/

公認会計士税理士 小池敏雄  cpa@igaap.jp  TEL:810364592374

 107-0061 東京都港区北青山1−4−1 ランジェ青山3

- | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | -

近所のコンドミニアム。

 

(写真が上手く行かない?)

 

横写しでも回転して縦にしているのにブログに出すと横のまま・・・

 

 

(ハロウインの日のウェイトレス達)

 

縦にしたのにブログに貼ると横のまま・・・・

 

 

(ニッカちゃん大学生18歳)

 

この子は良く働く・・・・

 

初めから誰も教えないのにグラスにビールを注いだり灰皿を交換したりするのです。

 

お客さんも、

 

「この子良く働くね〜〜」

 

と大人気今では・・・・

 

「今日はお前がレジか?」

 

「レジが休みなので私が・・・」

 

(大学生のアルバイトがレジ?)

 

ホールのウェイトレスは全員18歳の大学生・・・・

 

「給料安いけど大丈夫なのか?」

 

(バイトなので安いのです)

 

「はい、チップが有りますから」

 

(お客様から頂いたチップは全員で分けております)

 

現在18歳のアルバイトはホールに5人キッチンに1人全部で6人居ます。

 

(みんな良く働いてくれます)

 

 

 

 

 

 

 

「何処これ?」

 

 

「NAOKIさんと神田さんのアパートですよ〜」

 

(TOMちゃんからのメッセージ)

 

「何処から写したの?」

 

「分かりませんか〜?」

 

(ドローンかな?)

 

「新しく出来たコンドミニアムです」

 

(エエ?)

 

と外へ出ると・・・・

 

 

(これだ〜〜〜〜)

 

「もうオープンしたの?」

 

「1泊3000円ぐらいで借りました元の神楽も見えますよ」

 

 

(ビルが壊されている)

 

「ここからのトップスも見え最高ですよ」

 

(25階に居てキッチンんも付いているそうです)

 

「今回はいつまで?」

 

「3泊で帰ります」

 

との事であのコンドミニアムもオープン致しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

セブでの20数年の経験を生かし、田舎の後輩が経営している東京のコンサル会社と提携して「フィリピン セブ ビジネス展開・長期滞在支援サービス」を始めました。

 1.現地進出事業に関する情報提供および現地での案内

   事業の可能性

   人材・設備・不動産等の調達・契約

サンプル販売の支援

2.現地滞在希望者への助言

3.その他もろもろ現地サポート

 

日本でのご相談は以下まで:

青山国際LLC http://igaap.jp/

公認会計士税理士 小池敏雄  cpa@igaap.jp  TEL:810364592374

 107-0061 東京都港区北青山1−4−1 ランジェ青山3

- | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | - | -
居酒屋 神楽 公式サイト kagura.logo NAOKI物語 第1話〜10話


ブログランキング・にほんブログ村へ