Naoki の居酒屋日記

フィリピン・セブ島在住20年の Naoki が綴る居酒屋日記
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 日本はコロナと大雨? | main | コロナ太り? >>

見えない敵は殺せません。

 

昨日も今日も皆様から連絡があり”さきめし参加”を頂き助かっております。

 

(有り難う御座います)

 

KOJIさんに通帳のコピーを送って頂いたので早速台帳を作ります。

 

(皆様ご協力有り難う御座いました)

 

 

 

 

 

昨日の夜7時過ぎにセブの友人から電話が入った・・・・

 

「松井さんと言う方ご存じですか?」

 

(松井さん?)

 

「知らないですね〜?」

 

「セブカントリークラブのメンバーさんですが?」

 

(現在セブカントリークラブはメンバーの方しかゴルフは出来ません)

 

「メプサの方ですか?」

 

(輸出加工区にはメンバーが多い)

 

「いや、リタイアの方みたいです?」

 

昨夜彼にセブカントリークラブのキャディーさんから連絡があり・・・・

 

「松井さんが亡くなった」

 

との事で松井さんをご存じな方を探しておりました。

 

(リタイア組?)

 

「良くITOさんと言う方とプレーしていた様です」

 

(ITOさん?)

 

「ITOさんと言う方なら私の友人がよく一緒にプレーしておりましたから聞いてみましょう」

 

そして日本に居るSIT先生に・・・・

 

「松井さんってご存じですか?」

 

「松井さん????」

 

「松井ノブオさんですその方が亡くなったそうなのです」

 

「松井?松井?・・・・」

 

「それじゃ〜ITOさんの携帯番号分かりますか?」

 

との事で番号をメールで送って頂くことにした。

 

(電話は高いので待っては居られない)

 

15分ぐらいしてSIT先生からメールが入った・・・・

 

”あの後セブからたくさんメールが入り高血圧だったみたいですね?”

 

と番号が届いたのでメールで番号を教えると・・・・

 

”ご家族に連絡が付きました有り難う御座いました”

 

(良かった〜〜〜)

 

この方も高血圧で”脳梗塞か脳溢血?”でお亡くなりになったそうです。

 

(キャディーさんからだからプレーの最中かな〜?)

 

前野君も脳溢血だった・・・

 

(最近流行って居るのか?)

 

と思って家に帰ると141さんからメッセンジャーが・・・・

 

”コロナで”肺炎、脳溢血、脳梗塞、心筋梗塞”発症させる事が分かって来て居ます”

 

(ウソ〜〜〜〜)

 

そうなると前野君も松井さんも可能性はあるかも。

 

(皆様気を付けて下さい)

 

”松井さんのご冥福をお祈り致します”

 

松井さんのその後の事は分かりませんが私に電話して来た友人・・・・

 

(何かあると直ぐ動く)

 

今回もそうですが知らない人でも困っている人が居ると助けます。

 

数年前・・・・

 

「彼が困って居るんだ」

 

(若い白人?)

 

とアメリカ人を連れて来た。

 

話を聞くと・・・・

 

このアメリカ人にフィリピン人の婚約者が居てアメリカで働き今回迎えに来たら彼女が見つからない。

 

(婚約者が居ない?)

 

名前を教えてもらい写真も持って来た・・・・

 

(私の知らない顔?)

 

親も居場所を知らなく困っておりました。

 

その後友人たちに聞くと一人が・・・・

 

「知ってますよこの子!OOOのカラオケで働いて居てOOO君の彼女になって今はOOOO島に二人で居ますよ」

 

その事をアメリカ人を連れて来た友人に伝えると・・・・

 

「連絡取れるかな〜?」

 

何とか連絡を取れる様にしたがその後は分からなかった。

 

(私には関係のない事)

 

しばらくして・・・・

 

「先日は有り難う御座いました」

 

「どうなりました?」

 

「話はしたらしいのですが彼は一人でアメリカに帰りました」

 

婚約までしたのに・・・・

 

”フィリピ~ナ心と秋の空”

 

(放って置くと何をするか分からない?)

 

 

 

 

 

まだ蚊が多い・・・・・・

 

(前回考えたほうきで退治)

 

毎朝行っておりましたが結果は・・・・

 

(刺された)

 

 

(見えない敵に振り回す)

 

この作戦最初は良かったが1時間もすれば刺されまた振り回す。

 

昨日の朝起きて下へ行くと・・・・

 

(線香の匂いだ?)

 

仏壇の線香の匂いと違った・・・・

 

(これか〜〜)

 

 

(空瓶に蚊取り線香)

 

ここにも・・・・

 

 

(あれ?ここにも?)

 

 

(夜中にこれだけ焚けば蚊も居ないだろう?)

 

それから1時間後・・・・

 

(刺された?)

 

その後ほうきも振り回したが・・・・・

 

 

何か所も刺され掻くから・・・・

 

(蚊は死なない?)

 

蚊取り線香は煙ばかりで蚊には効果が御座いません。

 

フィリピンの蚊取り線香は安いが・・・・

 

(安物買いの銭失い?)

 

蚊が落ちない蚊取り線香は無駄です。

 

 

(蚊に刺されるオフローションも)

 

フィリピンに住む皆さんこれは効きません。

 

 

 

 

 

セブでの30数年の経験を生かし、田舎の後輩が経営している東京のコンサル会社と提携して「フィリピン セブ ビジネス展開・長期滞在支援サービス」を始めました。

 1.現地進出事業に関する情報提供および現地での案内

   事業の可能性

   人材・設備・不動産等の調達・契約

サンプル販売の支援

2.現地滞在希望者への助言

3.その他もろもろ現地サポート

 

日本でのご相談は以下まで:

青山国際LLC http://igaap.jp/

公認会計士税理士 小池敏雄  cpa@igaap.jp  TEL:810364592374

 107-0061 東京都港区北青山1−4−1 ランジェ青山3

 

 

 

 

 

 

 

- | permalink | comments(2) | - | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コロナも怖いけれど、デング熱も恐怖ですよね。
町屋マートには「金鳥」の蚊取り線香売って無いんですか?
みこちん | 2020/07/10 6:07 AM
みこちゃん、

町屋はセブ市なので爺は中々行けません。
naoki | 2020/07/14 8:08 AM
コメントする









居酒屋 神楽 公式サイト kagura.logo NAOKI物語 第1話〜10話


ブログランキング・にほんブログ村へ