Naoki の居酒屋日記

フィリピン・セブ島在住20年の Naoki が綴る居酒屋日記
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 盆と正月。 | main | 今度は5月31日まで。 >>

日給はネギ1キロ以下。

 

昨日も6時に起きてますから10時頃お腹が空き冷蔵庫を見て・・・・

 

(これで何作るの?)

 

”ゴーヤ・玉ねぎ・ジャガイモ・オクラ・ハム・卵1個”

 

買い物に行く予定だったので・・・

 

(春雨と野菜のスープにしよう!)

 

前回作って美味しかったので決めた・・・・

 

(あれ!パンシットカントンが開いてる?)

 

フィリピンのインスタント焼きそばで夜食べようと思って袋を開けたが寝てしまった。

 

(もったいないから焼きそば?)

 

 

(ゴーヤチャンプル風焼きそば)

 

美味しいとは言えないがそこそこ食べられました。

 

(ゴーヤと玉ねぎは健康の為)

 

 

 

 

 

その後ワトソンとルスタンスへ・・・・

 

(歩いて行けます)

 

ワトソンは薬局みたいなお店で血圧の薬を買いました。

 

「これ下さい」

 

前に難しい薬の名前を言っても通じなかったので箱を持って行く事にしました。

 

「何錠ですか?」

 

「30錠」

 

「amlodipineは30%のデフィスカウントが有りますが1箱でも宜しいですか?」

 

(薬でディスカウント?)

 

「1箱って何錠入りですか?」

 

「100錠です」

 

(ディスカウントだから何か有るはずだ?何て聞こう?薬だから賞味期限じゃ無いよね〜?)

 

「その薬の期限はいつまでですか?」

 

「2023年2月です」

 

「じゃ〜1箱下さい」

 

(約3ヶ月分?でもなぜ30%も?)

 

家に帰って見ると箱に・・・・・

 

 

(watosons=ワトソンス?)

 

と書いてあった。

 

(ワトソンで作って居るの?だから安かったの?)

 

 

 

 

 

それからルスタンスへ・・・・

 

(野菜が少ないな〜)

 

玉ねぎは一つ一つ自分で選べグラム売り・・・

 

量るところに従業員が居て出すと量って値段を貼ってくれる。

 

(高くない?)

 

ネギを見ると小さなネギが数本で・・・

 

(嘘?こんなに高いの?)

 

キャベツも・・・・

 

(小さいのにこんなにするの?)

 

野菜の値段に驚きました。

 

(魚貝類は無い?)

 

冷凍庫を見ていると・・・

 

「ハ〜イ・NAOKI」

 

見ると背の高い男でマスクとゴーグルをしていたので誰だか分からない・・・

 

(普通はニコっとするがマスクをしてたので声を出して笑った)

 

誰だか分からない時は笑うしかない。

 

(エエ!嘘!売ってもいいの?)

 

マンダウエ市はまだ酒の販売を禁止しております。

 

 

(棚に韓国焼酎チャミスルが?)

 

私は好きじゃないので買いませんでしたが・・・

 

(もしかして解禁?)

 

そう思いワイン売り場へ行くと・・・・

 

”LIQUOR BAN”

 

と書いてありビニールシートでカバーされておりました。

 

(だよね〜)

 

ハングル文字が読めないからお酢かソースかと思って置いたのかもしれません。

 

(フィリピンにはあんな瓶の酒無いからね〜)

 

無い物もありましたがだいたい買え帰りました。

 

高い野菜:

 

 

(卵は89ペソ=約200円)

 

小さいネギ4〜5本:

 

 

(1KG300ペソ=約650円)

 

キャベツ:

 

 

(1KG250ペソ=550円)

 

玉ねぎ:

 

 

(1KG120ペソ=約260円)

 

 

日本3月一週目の平均価格:

 

ネギ1キロ=約500円

(セブ=約630円)

 

キャベツ1キロ=約120円

(セブ=約550円)

 

玉ネギ1キロ=約230円

(セブ=約260円)

 

(どうしてセブのが高いの?)

 

 

収入は無い価格は上がるのでは生活できません。

 

”卵の価格は日本と同じぐらいです”

 

(同じ?じゃ〜おかしいでしょう?)

 

タバコもどんどん上がり・・・・

 

(80ペソが120ペソ以上かな?)

 

ガソリンだけは下がっている様です。

 

(ガソリンは食べられない!)

 

こんなんで皆さん良く生きて居るよね。

 

1日の最低賃金約500ペソ=約1000円”

 

(時給では無いです日給です)

 

1日働いてネギもキャベツも1キロ買えません。

 

(そんなバカな〜〜〜〜)

 

こんな恐ろしい国で暮らしております。

 

 

 

 

 

 

セブでの30数年の経験を生かし、田舎の後輩が経営している東京のコンサル会社と提携して「フィリピン セブ ビジネス展開・長期滞在支援サービス」を始めました。

 1.現地進出事業に関する情報提供および現地での案内

   事業の可能性

   人材・設備・不動産等の調達・契約

サンプル販売の支援

2.現地滞在希望者への助言

3.その他もろもろ現地サポート

 

日本でのご相談は以下まで:

青山国際LLC http://igaap.jp/

公認会計士税理士 小池敏雄  cpa@igaap.jp  TEL:810364592374

 107-0061 東京都港区北青山1−4−1 ランジェ青山3

- | permalink | comments(2) | - | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

仕事ができず収入が無いのに物価は上がるでは窃盗や強盗が増えそうですね。治安が悪化しそうですが、大丈夫でしょうか?注意してくださいね。
iちゃん | 2020/05/12 12:00 PM
Iちゃん私も心配しておりますが一人歩きが狙われている様です。

私は自粛で買い物以外何処にも出ないので大丈夫だと思います。


Iちゃん会いたいね〜〜〜。
naoki | 2020/05/15 1:30 PM
コメントする









居酒屋 神楽 公式サイト kagura.logo NAOKI物語 第1話〜10話


ブログランキング・にほんブログ村へ