Naoki の居酒屋日記

フィリピン・セブ島在住20年の Naoki が綴る居酒屋日記
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 娘達は東京へ。 | main | 娘達はディズニーランドへ。 >>

娘達は浅草へ。

 

娘達は浅草へ・・・・・

 

 

(あれ〜着物?)

 

 

(成人式みたい?)

 

 

(あれ〜彼氏も着物?)

 

 

(スカイツリーだ〜〜)

 

 

(私も知らないのに良く見つけたな〜〜?)

 

 

(コイツ私より着物が似合う?)

 

 

(エエ~~うなぎか〜〜高そうだが美味そうだ?)

 

彼はうなぎが大好きなのです。

 

(私も食べたい〜〜〜)

 

この着物午前10時から5時までで5000円ぐらいだそうです。

 

そして夜・・・・

 

「今渋谷〜〜」

 

 

ここから2軒飲みに行ったそうです。

 

(お酒飲めたのか?誰に似たんだ?)

 

昨日はディズニーランドからビデオコールがありました。

 

(今日は伊那の姉の家へ行く予定です)

 

 

 

 

 

 

 

 

先日岡谷からMIKOちゃんが来てくれました。

 

(同じ長野で同じ歳)

 

 

(何これ?)

 

開けると・・・・

 

 

(ビッシリ入っておりました)

 

 

(カップヌードル1箱?)

 

 

(ウワ~お米だ〜〜〜)

 

丁度切れたところでした。

 

「干し柿も」

 

「これは嫁が作ったのです」

 

(いい嫁さんだ〜〜〜)

 

早速皆さんに食べていただいたら・・・

 

「美味しい〜〜」

 

売っているのとは違い愛情も入っていて美味しかったです。

 

お店が終わって歩いて居ると・・・・

 

「MIKOちゃんだ!」

 

とマリルーが・・・

 

「本当だ〜?」

 

道路の反対側を歩いた居た。

 

(髪が白いから直ぐに分かる)

 

「MIKOちゃ〜〜ん」

 

と呼んで、

 

「何処行くの?」

 

「これから小町へ」

 

「じゃ〜一杯飲もう」

 

と韓国レストランへ・・・

 

 

翌日は、

 

「買い物に付き合って下さい」

 

(お土産を)

 

お昼に待ちお合わせ・・・

 

 

(Jセンターの中華料理屋でシューマイを・・・・)

 

今回も・・・・

 

「これ使って下さい」

 

(寸志)

 

「今回はバランガイのクリスマスは無しだからダメだよ」

 

「じゃ〜来年使って下さい」

 

毎年頂いております。

 

(MIKOちゃん有り難う御座いました)

 

今回は家庭訪問へも行ったそうです。

 

 

 

 

 

 

 

セブでの20数年の経験を生かし、田舎の後輩が経営している東京のコンサル会社と提携して「フィリピン セブ ビジネス展開・長期滞在支援サービス」を始めました。

 1.現地進出事業に関する情報提供および現地での案内

   事業の可能性

   人材・設備・不動産等の調達・契約

サンプル販売の支援

2.現地滞在希望者への助言

3.その他もろもろ現地サポート

 

日本でのご相談は以下まで:

青山国際LLC http://igaap.jp/

公認会計士税理士 小池敏雄  cpa@igaap.jp  TEL:810364592374

〒 107-0061 東京都港区北青山1−4−1 ランジェ青山3

 

 

 

 

 

 

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kagura-cebu.jugem.jp/trackback/3097
この記事に対するトラックバック
居酒屋 神楽 公式サイト kagura.logo NAOKI物語 第1話〜10話


ブログランキング・にほんブログ村へ