Naoki の居酒屋日記

フィリピン・セブ島在住20年の Naoki が綴る居酒屋日記
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 成田で乗り遅れ? | main | また休み。 >>

一人では無理でした。

 

今日は朝から大雨で涼しいセブとなっております。

 

(寒いくらいかな?)

 

アパートの前も水が溢れマリルーのアパートへは舟が無いと行けない状態です。

 

(台風じゃ無いよね〜)

 

 

 

 

 

 

残念なニュースから・・・・

 

毎年行っている200人の貧しい子供達を招待して居た”バランガイのクリスマスパーティー”今年は時間も無く人も足りずギリギリまで行う予定でおりましたが”私一人とマリルーではどうする事も出来ず無理?”だと分かり今年は中止となりました。

 

”200個の袋・200個のお菓子やオモチャ・200個のTシャツや古着・200個のジュース・200個のハンバーガー・ゲームの賞品・バランガイの予約・サウンドシステム・道化師の予約・ジョリビーの予約・チケットの準備・プレゼントを置く場所の確保・等など”

 

 

大きな車も無く運転手も居らず買い物にも行けない状態でお願いできるフィリピン人もおりません。

 

(私を信じご協力して頂いたいる皆様には誠に申し訳御座いませんでした)

 

来年は11月から準備し動き出し必ず子供達を喜ばせる様に致します。

 

(10年も続けて来たのにこんな事で?情けない男です)

 

 

 

 

 

 

 

昨日、YOSHIOちゃんは乗り遅れましたが白馬の下駄さんが1年半ぶりに元気な姿で来て頂きました。

 

 

(AKIRAさん、白馬の下駄さん、毎晩来て頂いている神田さんとKS君)

 

下駄さんは今年になって血圧が高く血糖値も上がり”直ぐ入院”との事でその後薬やダイエットをして元気になりセブに来れたのです。

 

(倫ちゃんに聞き一時は心配しました)

 

「顔色は良いのですが少し痩せましたね」

 

「最近食べているからこれでも太った方だよ一時は15キロも痩せたからね〜」

 

「ま〜元気になって良かった〜〜」

 

AKIRAさんが、

 

「TANOさんが来たら”信濃の国”を歌えるのにね〜」

 

「TANOさんは下駄さんに一番会いたがっておりましたよ」

 

(同じ歳)

 

昔は10人も集まって”信濃の国を歌う会”でしたが日本へ帰ってしまった方や亡くなってしまった方で在住は私とAKIRAさんしかおりません。

 

「下駄さんが居る間に一度やりますか?」

 

(今回は3月上旬までおります)

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日の昼頃娘から電話が入った。

 

「今日は音楽会だったの」

 

(音楽会は日本語で言った?)

 

「小さな子供達が素晴らしい演奏をしたので感動しちゃった」

 

 

(素晴らしい会場です)

 

 

(娘の後ろにはたくさんのお客さんが)

 

「日本の教育って凄いね〜私も日本で勉強したら人生が変わっていたかも?」

 

(お前は変わらないよ)

 

そして、

 

「27日から冬休みに入るので彼と東京へ行きディズニーランドと浅草へ行く予定なの」

 

「何で浅草なんだ?」

 

「TOMさんに連れて行ってもらい”日本”と言う感じだったからスカイツリーも行きたいな〜?」

 

「予約しないと入れないよ」

 

「そうなの?彼が”新幹線に乗りたい”と言うので名古屋から東京まで新幹線にしたよ」

 

「お正月は?」

 

「東京から伊那の伯母さんの家へ行くの」

 

アメリカから来た彼氏を案内が出来る様になったと思うと少しは安心致しました。

 

その晩ビデオで彼氏が・・・

 

「一緒に飲みましょう乾杯」

 

と日本語で送って来たのでお世話になった白馬の下駄さんに代わり話しました。

 

(日本語も上手になって来ました)

 

下駄さんは一昨年まで毎年妻の命日にミンダナオへ娘も一緒に行っておりました。

 

その後下駄さんが、

 

「良く一人でここまでやったな〜」

 

「私も驚いておりますやっぱりあの時突き放したのが良かったのかも?」

 

私に頼ってばかりだったので”白馬のホテルへ行け”と言うと。

 

「ヤダ」

 

と言ったので・・・・

 

”自分で仕事が探せなかったらセブへ帰って来い”

 

と言いましたら今の仕事を探したのです。

 

(青春を楽しんで下さい)

 

 

 

 

 

9時頃YOSHIOちゃんが無事に到着しました。

 

(無駄なお金も使いご苦労様でした)

 

 

 

 

 

 

来年に向け宣伝・・・・

 

 

セブでの20数年の経験を生かし、田舎の後輩が経営している東京のコンサル会社と提携して「フィリピン セブ ビジネス展開・長期滞在支援サービス」を始めました。

 1.現地進出事業に関する情報提供および現地での案内

   事業の可能性

   人材・設備・不動産等の調達・契約

サンプル販売の支援

2.現地滞在希望者への助言

3.その他もろもろ現地サポート

 

日本でのご相談は以下まで:

青山国際LLC http://igaap.jp/

公認会計士税理士 小池敏雄  cpa@igaap.jp  TEL:810364592374

〒 107-0061 東京都港区北青山1−4−1 ランジェ青山3

 

 

皆様宜しくお願い致します。

- | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

来年はバランガイのクリスマスパーティ、ぜひ行ってください。
子供たちは楽しみに待ってます。
na | 2018/12/20 5:50 PM
バランガイのクリスマスパーティー断念ですか。
無念でしょうが、来年再開出来るように頑張て下さい。
微力ですが応援させて下さい。

飛行機に乗り遅れないようにしなくっちゃ。
みこちん | 2018/12/20 9:51 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kagura-cebu.jugem.jp/trackback/3089
この記事に対するトラックバック
居酒屋 神楽 公式サイト kagura.logo NAOKI物語 第1話〜10話


ブログランキング・にほんブログ村へ