Naoki の居酒屋日記

フィリピン・セブ島在住20年の Naoki が綴る居酒屋日記
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 年末に掛けて注意しましょう。 | main | コバちゃん達とゴルフ。 >>

パスポートが切れていた?

昨日も忙しくKONさんから電話が有り、

 

「ブログ書いてないぞ〜」

 

と怒られました。

 

「申し訳御座いません明日書きます」

 

 

 

 

 

忙しかった理由・・・・

 

一昨日帰ったMTSさんグループのMTSさんからラインが入り、

 

 

(今回もITGさんから素晴らしいシューズとポロシャツを頂きました)

 

「どうやって履くの?」

 

「横で締めるんだ」

 

(こんな靴初めて見ました?)

 

話は戻り・・・・

 

”今自宅に到着しました、いろいろ有り難う御座いました”

 

(ここまでは良かったのですが?)

 

”TKIさんのパスポート有効期限が12月2日で切れていてセブを出国出来ませんでした”

 

”エエ?そんなバカな?”

 

(チケットを買う時にパスポートも出しますから切れるなら売ってくれないはずでは?)

 

昔は有効期限が6ヶ月以上無いと売ってくれませんでした。

 

(今は大丈夫ですが・・・・?)

 

”夜行きますので宜しくお願いします”

 

との事で夜・・・・

 

「切れていたって?どうゆう事なの?」

 

(LCCのチケットでMTSさんに4人分まとめて買って頂いた)

 

「切れるのが12月20日ぐらいだと思っていたから安心していたんだよ」

 

「パスポートは見なかったの?」

 

(入国する時にイミグレーションも何か言うのでは?)

 

そんな話は置いて・・・

 

「明日の朝一緒に行きましょう」

 

そして昨日の朝セブの領事館へ電話・・・・

 

事情を説明して、

 

「何が必要ですか?」

 

「パスポートサイズの写真と切れたパスポートそれに戸籍謄本が必要です」

 

「戸籍謄本ですか?日本から送ってもらわないと?」

 

「日本から送ってもらい手続きを行うと3週間ぐらい掛かります」

 

(3週間?新しいパスポートを作るんだ)

 

私もセブでパスポートを作って頂いておりますが1週間ぐらい掛かりました。

 

「他に方法は?」

 

「緊急の場合は写真と切れたパスポートで1回限りの証明書を作れますが日本へ帰ってから戸籍謄本を送って頂く事になります」

 

「それでお願い致します」

 

「この証明書は有効期限が5日しか有りませんのでそれ以内に来国しないと二度とは作れません」

 

「大丈夫です直ぐにチケットを買って帰します」

 

との事で迎えに行きました。

 

「最初は写真を撮りに行きましょう」

 

ゴロルド通りにあるフォトショップへ・・・・

 

日本のパスポートサイズが出きる写真屋さんはここしか知らない。

 

(アヤラにも有りますが場所が分からないから時間も掛かりそうだった)

 

「あれ?火事だ」

 

(火事渋滞)

 

 

(フォトショップの近くが燃えていた)

 

写真が出来る間私は火事を見に・・・・

 

(野次馬が多かった〜あれ私も野次馬だ?)

 

そしてセブの領事館へ・・・・

 

2枚の書類に書き込み出すとチェックしてくれ書き直すのに時間も掛かった。

 

「2時に出来ますので取りに来て下さい」

 

セブ領事館を出てタクシーに乗り今セブ来ているに千葉のKJMさんへ電話・・・

 

「セブパシフィックのオフィスは何処ですか?」

 

(彼は詳しい)

 

「フェンテのロビンソンデパートの中にあります」

 

との事で近いので運転手に伝へ・・・

 

「あれ?パスポートが無いとチケットを買えないのでは?」

 

「そうだね〜どうしようか?」

 

「じゃ〜2時まで待って買いに行きましょう」

 

「丁度お昼だから何か食べようか?」

 

「ここからならドラム缶焼肉が近いのでそこでもイイですか?」

 

(MTOさんとHIROMIちゃんが先日来てくれ顔を出したかった)

 

「パスポートを貰うだけだからビールでも飲もうか?」

 

と言われ二人で飲んで居て、

 

(!そうだ!ネットでも買える?)

 

そうなると頼むのはツッチー君。

 

事情を説明して・・・・

 

「パスポートが出来たら連絡しますが明日か明後日のセブパシフィック取れるかな〜?」

 

何故セブパシフィックかと言うとTKIさんは北海道に住んでいて到着したら成田から千歳行きの飛行機に間に合うのです。

 

「今パスポートナンバーを入れなくても取れますよ」

 

「本当?じゃ〜調べて」

 

と電話を切り5分後・・・・

 

「どちらも大丈夫ですが明日は高いですよ」

 

TKIさんに聞くと、

 

「早く帰りたいから高くてもいいよ」

 

との事でチケットも取れ安心して飲んで居ると・・・・

 

「こんにちは〜」

 

「あれ〜ラーメンマン?」

 

「野菜がたくさん食べられるから時々来ているんですよ〜」

 

注文以外に大盛りのサラダやいろんな種類の野菜そしてキムチも出て来ます。

 

「セブに居ると中々野菜が食べられないのでここはイイよね〜」

 

彼はご飯も注文し、

 

「僕はいつもスペシャルホルモンをお願いするのです」

 

(?????)

 

「どこがスペシャルなの?」

 

「普通のホルモンより種類が多いのです」

 

(そんな注文も出来るんだ?)

 

2時になり領事館へ戻り受け取り帰りに・・・・

 

「私は買い物が有るので」

 

とカントリーモールで降りて買い物に行きました。

 

(ミネラルや炭酸等で3箱になってしまいました)

 

そんな事でブログは休みました。

 

(このTKIさんからも北海道の塩辛を頂きました)

 

皆様のご協力でTKIさんは無事に日本へ帰る事が出来ました。

 

(皆様に感謝、感謝、感謝、です)

 

 

 

 

 

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kagura-cebu.jugem.jp/trackback/3075
この記事に対するトラックバック
居酒屋 神楽 公式サイト kagura.logo NAOKI物語 第1話〜10話


ブログランキング・にほんブログ村へ