Naoki の居酒屋日記

フィリピン・セブ島在住20年の Naoki が綴る居酒屋日記
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< イカの黒作り。 | main | 誕生日のつづき。 >>

誕生日(2018)

 

先日娘と話したら・・・・

 

「日本で英語を教える先生になりたい」

 

一度小学校で英語を使いフィリピンと言う国の生活などを説明した事があります。

 

「日本語が話せなきゃ無理だろう〜?」

 

「何処かで許可を取れば大丈夫だってどうしたら良いのか調べてよ」

 

(そんな事を言われても・・・・?)

 

フィリピン人を送り出す許可を持っている会社のMZTさんに電話した。

 

「娘が日本で”英語を教える先生になりたい”と言うんだ何か許可を取らなきゃダメなんだろう?」

 

(娘の事は小さい頃から知っている)

 

「フィリピン人ならいろいろ必要ですがミユキは日本人だから何の許可もいりませんよ」

 

「エエ?」

 

「フィリピン人で日本に住み英語を教えている人はたくさん居ますよ」

 

「そうなの?」

 

「フィリピン人は語学力が高いから日本語も直ぐ覚えます」

 

(なるほどね〜〜)

 

「インターネットで見られますから募集の広告を見たらいかがですか?」

 

との事で募集広告を開いたらたくさん有りました。

 

(大きな問題は何処で働くか?住む所はあるか?)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月6日は私の誕生日でした。

 

この日の午後・・・・・

 

「貴女が倫ちゃん?」

 

白馬の下駄さんのお友達で本当は一緒に来る予定だったが・・・・

 

「下駄さんはどうしたの?」

 

「血圧が高く糖も高いので監査入院して居てその結果が近いうちに出るのです」

 

「エエ〜〜?そんなに悪いの?」

 

その数日後下駄さんから連絡が入り・・・・

 

”血圧が下がらなくて苦労してますがだいぶ良くなりました”

 

(少しは良くなったんだ)

 

倫ちゃんが、

 

「炭水化物を取れないから痩せてお腹も凹んでますよ」

 

(糖尿も気になります?)

 

そんな下駄さんからお土産が届きました。

 

 

(倫ちゃんがバックを開けたら半分は下駄さんのお土産でした)

 

「これは皆さんに」

 

 

(パーティーの時に並べる倫ちゃん)

 

そして・・・・

 

「おめでとうございま〜〜す」

 

 

ありがたい事にこんなに集まって頂きました。

 

(一番前の右側が倫ちゃん)

 

娘もケーキを持って来てくれ・・・・

 

 

(家族で写真)

 

 

「はいプレゼント」

 

 

(財布を頂きました)

 

 

小さい頃から知っているKENさんとも久しぶりに会った娘です。

 

 

(こんな感じで今回はケーキも無く問題の無い誕生日でした)

 

倫ちゃんから・・・・

 

「お誕生日おめでとうございます」

 

 

「どうして知っているの?」

 

「バスに乗る前下駄さんが”そうだ今日はNAOKIの誕生日だ”と言われましたから」

 

「有り難う御座います」

 

他にも・・・・

 

 

(ONDさんから)

 

 

(MTSさんから)

 

 

(ITGさんから)

 

MIDORIちゃんから・・・・

 

 

「習字で自分の好きな言葉を書いて下さい」

 

「私、思いっきり下手なのですが?」

 

凄い物を居たが来ました・・・・・

 

(何を書くの?恥じ書くの?)

 

 

(マリルーちゃんから)

 

そしてトランプ3店舗のご夫婦から・・・

 

 

トランプと言えば・・・・

 

明日3月14日〜15日と会社設立7周年記念で3店舗がクラブキングに集まり・・・・

 

”無制限飲み放題1000ペソ”

 

(これは凄い!)

 

皆様もお誘い合わせの上・・・・・・・

 

(皆様有り難う御座いました)

 

 

 

 

 

との事で誕生日も終り八ちゃんと倫ちゃんをホテルに送り戻ると・・・・・

 

(明日に続く?)

 

 

 

 

 

 

- | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

子供の学校の元先生が、伊那市の小、中学校で英語を教えてもう6年になります。結婚されています。 美雪さんにはある意味で日本との懸け橋になってもらいたいですね。優しい娘さんに育って幸せですね、うちは親子喧嘩が、、、、、
ドマ | 2018/03/13 2:48 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kagura-cebu.jugem.jp/trackback/2838
この記事に対するトラックバック
居酒屋 神楽 公式サイト kagura.logo NAOKI物語 第1話〜10話


ブログランキング・にほんブログ村へ