Naoki の居酒屋日記

フィリピン・セブ島在住20年の Naoki が綴る居酒屋日記
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< またニューヨーク? | main | みなこいワールドフェスタ。 >>

KENさんの快気祝い。

 

一昨日KENさんが無事に帰って来ました。

 

”全員集合”

 

 

KENさんの快気祝いに爺会の皆さん集まってくれました。

 

(他の爺は日本に居て欠席者多数)

 

「大腸に有った大きなポリープを2個取った、胃が縮小しているがこれは年寄だから仕方が無い、後は腸が腰に癒着しているので足が痺れているくらいかな?」

 

「大丈夫なの?」

 

「歳を取るといろんな病気になるのは仕方が無いもう日本へは行かないで俺はセブに居るよ」

 

「ゴルフは出来るの?」

 

「騙し騙しやれば出来るよ」

 

 

との事でKENさんが帰って来ました。

 

(少し太った気がします)

 

「これKONさんから」

 

 

「声がおかしいから毎日うがいして目が1個しか無いのだから目薬を注す様にと渡された」

 

KONさん有り難う御座いました声は生まれつきです。

 

「これ大変だったんだぞ」

 

「何かあったの?」

 

空港へ行くバスの中にこれを忘れ成田空港で下りてしまった、

 

”あッ!”と思ったが遅くKIMUさんに電話してバス会社に連絡して頂き”下りた所で待っていてくれ”との事で無事にセブまで届いたそうです。

 

「いよいよボケちゃったかな〜?」

 

KIMUさん有り難う御座いました。

 

(KIMUさんが連絡してくれなかったら届いておりませんでした)

 

そんな事でボケ老人KENさんが復活致しました。

 

(良かった〜〜〜〜〜〜〜ね)

 

 

 

 

 

 

 

 

「お祭り楽しかったよ」

 

娘が駒ヶ根のお祭りで食べ物を売ったり皆で歌を歌って来たそうです。

 

(近い内に写真を出します)

 

「口から煙が出たの面白くて笑っちゃった」

 

(口から煙?)

 

「何それ?」

 

「寒いからしゃべるだけで煙が出るの」

 

「あ〜ぁ!寒いから息が白なって出るんだよ」

 

それが面白かったらしい。

 

(これから毎日出ますよ〜)

 

そして、

 

 

(伊那3度)

 

「寒いだろう」

 

「ヒーターがあるから大丈夫」

 

(これから厳しい冬になるのです)

 

 

 

 

 

 

 

先日おもしろい男が来た。

 

「弦楽器が好きで数年イタリアで修業して来ました」

 

ヨーロッパではバイオリンやチェロが有名です。

 

(弦楽器を作る為に彼はイタリアまで行ったのです)

 

「今回は英語留学で来ましたがフィリピン人にも作り方を教えたいのです」

 

「じゃ〜一度マクタンにあるギター工場へ行ってみるといいよ」

 

初めてお会いしたのにお土産まで頂きました。

 

 

学校の勉強があるので翌週来て、

 

「行って来ました勉強になりました」

 

「どうフィルピン人は使えそう?」

 

「手先も器用だと思います」

 

「この国の人は男より女の方が働くから」

 

何か良い感じを掴んだ様で、

 

「来年も来ます」

 

そしてHNDさんと記念写真、

 

「もし良かったら貴方も一緒に」

 

 

(HNDさん私)

 

そして右の彼が38年お母さんと連絡を取っていなかった方です、全てを用意して今朝マニラ経由で福岡まで飛びました。

 

足が腫れ水の様な物が出て来ており、

 

「夜中に痛がって居る様です」

 

「何とか日本へ行く日まで病院へ行かない様に出来たら良いのだが」

 

(チェケットを買って上げて正解だったかも?)

 

 

 

 

話は戻り、

 

HNDさんお会い出来て光栄ですこれからも素晴らしい弦楽器を作って行って下さい。

 

(来年もお待ちしております)

 

 

 

 

 

 

今日は朝から雨でヒマなのでまとめて書いちゃいます。

 

 

 

 

YASUさんとKRHさんの最終日は・・・

 

持込が出来るスイミングプール、

 

”ウェスタンラグーン”

 

 

「記念に写真を撮りましょう」

 

 

(遠過ぎて顔が見えない?)

 

 

(これも遠い?)

 

ウィリアムに撮らせたのが間違えだった。

 

この日は連れて行っても寝てばかりの女の子は止めました。

 

 

(入場料もコテージもけっこう高いのにフィリピン人が多い)

 

「ビールやアルコールには持ち込み料が掛かります」

 

「何だよ〜それ〜?」 

 

「ビール1缶25ペソです」

 

「じゃ〜中で買ったら幾ら?」

 

「80ペソです」

 

25ペソ払ってビールを持って行きました。

 

 

前回来た時にはこの公園の奥には何も無かったが・・・

 

 

(子供用のプールだ?)

 

その横には・・・・

 

 

(プライベートのホテルとプール)

 

どんどん広くなりプールも部屋も増えておりました。

 

午後2時過ぎ・・・

 

「雨だ!」

 

この時期毎日雨でした。

 

 

この日同伴で毎日神楽に来て頂きました。

 

YASUさん、KRHさん、有り難う御座いました。

 

そして数日後・・・・

 

 

同じ歳のKNDさんとTKGさんも帰りました。

 

(来年は2月かな?)

 

皆様、本当にお世話になりました。

 

(有り難う御座いました〜〜〜)

 

 

 

 

 

 

 

 

- | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

38年の人のパスポートやビザは有効だったようで、安心しました。
花咲爺さん | 2017/10/31 6:55 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kagura-cebu.jugem.jp/trackback/2711
この記事に対するトラックバック
居酒屋 神楽 公式サイト kagura.logo NAOKI物語 第1話〜10話


ブログランキング・にほんブログ村へ