Naoki の居酒屋日記

フィリピン・セブ島在住20年の Naoki が綴る居酒屋日記
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

学校始まるの?

 

明日からもう10月・・・・・

 

セブ市は10月1日から10月31日までMGCQと発表した。

 

(マンダウエ市も同じかな?)

 

今までと変わらないと言う事は・・・・・

 

(学校は?)

 

サムサムに聞くと・・・・

 

「10月1日に申し込みをして10月5日からスタート」

 

と言っていた。

 

(本当に始まるの?)

 

ジープニーやトライスクルも走っておりません。

 

(どうやって学校へ行くの?)

 

本当に学校は始まるのでしょうか・・・・・

 

 

 

 

 

一昨日はマクタンからKBTちゃんが皆さんで来てくれました。

 

(こんな時ですので助かります)

 

この方たちは一緒に来たCBAちゃんの古い友人家族で・・・・

 

お母さんが週に一度だけCHBちゃん家にメイドさんで来ているそうです。

 

(洗濯と掃除)

 

そのメイドさんを体の悪いKBTちゃんに紹介し3週間に1回掃除や洗濯に来て頂いて居るそうです。

 

「KBTちゃん動けないから助かるね」

 

CBAちゃんとそのメイドさんは20年ぐらい前からの友人で・・・・

 

「昔助けてくれた事があるのです」

 

彼女は旦那さんと一緒に近所に住んで居て・・・・

 

「毎日”これ食べなさい”と3食持って来てくれたのです」

 

「それって凄くない?」

 

その後仕事が決まり・・・・

 

「お金入ったから食事代払うよ全部でいくら?」

 

「いらないわよ〜」

 

(フィリピン人でこれは凄い!)

 

そこでツアーを考え・・・・

 

「お客さんを連れて行って彼女の家で食事をしました」

 

(貧民街体験ツアー?)

 

そうすれば彼女にもお金が入ります。

 

「それ面白いじゃない」

 

「家族で来ているお客さんには喜ばれますし娘さん達と友達になったりしてます」

 

(CHBちゃんも良いフィリピン人に恵まれましたね〜)

 

 

(右側が家族で左の女性は姉妹)

 

この妹さん・・・・・

 

「迎えに行ったら神田さんのアパートで驚きました」

 

アパートの事務をしているそうで・・・・

 

「神田さんもMANAB~さんもKAZUさんも知ってます」

 

(世の中狭いですね〜〜)

 

 

 

 

今から出掛けるのでここまで・・・・・

 

 

 

 

セブでの30数年の経験を生かし、田舎の後輩が経営している東京のコンサル会社と提携して「フィリピン セブ ビジネス展開・長期滞在支援サービス」を始めました。

 1.現地進出事業に関する情報提供および現地での案内

   事業の可能性

   人材・設備・不動産等の調達・契約

サンプル販売の支援

2.現地滞在希望者への助言

3.その他もろもろ現地サポート

 

日本でのご相談は以下まで:

青山国際LLC http://igaap.jp/

公認会計士税理士 小池敏雄  cpa@igaap.jp  TEL:810364592374

 107-0061 東京都港区北青山1−4−1 ランジェ青山3

 

 

 

- | permalink | comments(0) | - | - | -

ネズミ騒動。

 

一昨日はKAZU君の家で3時まで・・・・

 

一昨日YUKI君から連絡があり、

 

「那須川天心テレビでやるのですが見れますか?」

 

「大丈夫です」

 

ところが何でも映る機械なのに・・・・

 

(フジテレビが無い?)

 

他の地上波は有るがフジテレビだけ見つからない・・・・

 

(そんなバカな〜〜〜〜)

 

同じ機械を持って居る方も来ていろいろやって頂いたが・・・・

 

「無いですね〜?」

 

「ユーチューブではやって無いの?」

 

「探してみましょう」

 

30分ぐらい遅れだったが何とか見れました。

 

「じゃ〜やりますか〜」

 

最近流行りのパター大会・・・・・

 

(負けた人は自分でお金を払い氷結一気飲み)

 

それから12時過ぎにKAZUちゃんの家ですから3時にはなりますよね〜〜。

 

 

 

 

 

昨日も家飲み・・・・

 

「久しぶりだね〜3人で飲むの?」

 

(MANAB~君とKOTA君)

 

10時頃・・・・

 

「じゃ〜ヒマつぶし麻雀しますか?」

 

ロックダウンになった3月ヒマだったのでKOTA君がMANAB~君に麻雀を教えた。

 

(最初はチョンボばっかり)

 

12時ぐらいまで飲みながら麻雀・・・・

 

(言い出しっぺの私が負けた?)

 

その後少しの飲み皆さん帰ったが・・・・

 

(飲み足りないな〜)

 

と一人飲み・・・・

 

(飲み過ぎた〜〜)

 

 

 

 

昨日の朝ブログを書こうと明るいテーブルにパソコンを写し書いて居たら左側に何かが動く気配・・・・

 

見ると、

 

(ネズミだ〜〜〜)

 

直ぐに立ち上がった・・・・

 

「サムサム〜〜サムサム〜〜〜」

 

呼んでも来ない・・・・

 

するとネズミが倒れた、

 

 

(あれ〜毒でも食べたのか?)

 

「サムサム〜〜〜」

 

返事がない・・・・

 

(どうしよう?)

 

私と二人だけなので頼れるのはサムサムだけ。

 

仕方なくブログを続けたが気になる・・・・・

 

 

(サムサム〜来てくれよ〜〜)

 

5分ぐらいすると2階で音が・・・・

 

「サムサム~サムサム〜」

 

「何ですか〜?」

 

「ネズミだ!今ネズミが倒れた」

 

見に来てビニール袋を出した・・・・

 

「何するんだ?」

 

「この中に入れます」

 

「動いたらどうするんだ〜今倒れたばかりだぞ?」

 

「?????」

 

「ほうきでちり取りに入れそれをゴミ袋に入れて捨てて来なさい」

 

 

(言われた通りにするサムサム)

 

これでネズミ騒動が終わりました。

 

「死んだからもうネズミは出ないよね〜」

 

「私と目が合ったヤツはもっと大きかったからまだ居るはずだ?」

 

(どうして毒食べないのかな〜?)

 

ネズミも毒だと知って居るのか・・・・・・・

 

 

 

 

昨日の午後神田さんのパスポートを取りにエージェントへ行くと・・・・

 

 

(Jセンターまで大渋滞)

 

ロックダウン前と同じ様に渋滞だけ戻っております。

 

 

 

 

明日は朝から用事が有りブログが書けないかもしれません。

 

 

 

 

セブでの30数年の経験を生かし、田舎の後輩が経営している東京のコンサル会社と提携して「フィリピン セブ ビジネス展開・長期滞在支援サービス」を始めました。

 1.現地進出事業に関する情報提供および現地での案内

   事業の可能性

   人材・設備・不動産等の調達・契約

サンプル販売の支援

2.現地滞在希望者への助言

3.その他もろもろ現地サポート

 

日本でのご相談は以下まで:

青山国際LLC http://igaap.jp/

公認会計士税理士 小池敏雄  cpa@igaap.jp  TEL:810364592374

 107-0061 東京都港区北青山1−4−1 ランジェ青山3

 

 

 

- | permalink | comments(0) | - | - | -

ホンダの生き字引。

 

昨日のお昼にDTEさんが一人で来てくれました。

 

(お陰様でお客さん0では無かった)

 

DATさんの生きてきた人生の話に興味がわき・・・・・

 

「それで?それで?」

 

と子供の頃の話から始まった。

 

青森県のリンゴ農家の長男として生まれ・・・・

 

「毎朝4時に起きて馬にやる干し草を切る事から始まるんだ」

 

「馬?私が子供の頃本家にも馬が居ました」

 

「昔は馬を飼って居る家が多かったんだ」

 

「乗れたの?」

 

「もちろんだよ〜一番辛かったのがリンゴの花粉付けだ」

 

花が散ってしまったら出来ないため時間が限られるうえ天候にも・・・・

 

「上がったり下りたりで大変なんだ」

 

そんな苦労が有り美味しいリンゴが食べられるのですね。

 

昔はたくさんの子供が親の手伝いをしておりました・・・・

 

 

 

セブではサムサムも母親の手伝いをしております。

 

(学校は始まるまで)

 

 

 

お父さんが厳しい方で・・・・・

 

(昔の人は厳しかった〜)

 

「高校を卒業したら家の手伝いをしろ」

 

と言われましたがお婆さんとお母さんに頼み汽車に乗り上野へ・・・・

 

「東京に居たのですか?」

 

「そっから浜松へ行ったんだ」

 

「静岡県の浜松?」

 

「右も左も分からず東海道線に乗ったら各駅停車で浜松までだよ」

 

「何時間掛かったの?」

 

「何時間か忘れたが当時青森から上野までは24〜25時間だったよ」

 

(1日掛ったの?)

 

「浜松の会社に就職したのですか?」

 

「本田技研だよ」

 

「エエ〜オートバイのホンダに居たのですか?」

 

「当時は4000人ぐらいの会社だったんだ」

 

(今では世界のホンダ)

 

「数年後テストドライバーで鈴鹿を走っていたよ」

 

「鈴鹿サーキット?ホンダが建設したのですか?」

 

「そうだよ〜知らなかった?」

 

鈴鹿サーキットをバイクのテストで100周・・・・

 

「100周も回っていると眠くなる事もあったよ」

 

(バイクで寝たら危ないでしょう?)

 

何度もテストを繰り返し安全なオートバイが出来るのです。

 

「CB750を売って居る時には”横須賀へ行って来い”と言われアメリカのクーボの船員達に1000台売った事も有ったんだ」

 

(CB750は”ナナハン”と呼ばれていた)

 

「どうやってアメリカまで運んだの?」

 

「クーボは300メーターもあって下にはジェット機が置いてあるからいくらでも入ったよ」

 

(300メーターは凄い!)

 

その後アメリカに進出し売れたのでアメリカのオートバイ会社が何社か倒産し輸入規制が掛かった様です。

 

(本田宗一郎さんは凄い人)

 

ヒマなので他にも面白い話をいろいろ聞かせて頂きました。

 

(ホンダがここまで大きくなる歴史を見て来た人)

 

彼は77歳で週3回ゴルフをし2回は打ちっぱなしで汗をかいているそうです。

 

(だからお元気なんだ〜)

 

人生にはいろんな事が有り人それぞれ経験や勉強をしながら生きて居るのですね。

 

(DTEさん勉強になりました〜)

 

 

 

 

 

昨夜はKAZU君の家で盛り上がり朝の3時まで・・・・

 

(眠いので少し寝ます)

 

 

 

 

セブでの30数年の経験を生かし、田舎の後輩が経営している東京のコンサル会社と提携して「フィリピン セブ ビジネス展開・長期滞在支援サービス」を始めました。

 1.現地進出事業に関する情報提供および現地での案内

   事業の可能性

   人材・設備・不動産等の調達・契約

サンプル販売の支援

2.現地滞在希望者への助言

3.その他もろもろ現地サポート

 

日本でのご相談は以下まで:

青山国際LLC http://igaap.jp/

公認会計士税理士 小池敏雄  cpa@igaap.jp  TEL:810364592374

 107-0061 東京都港区北青山1−4−1 ランジェ青山3

 

 

 

- | permalink | comments(0) | - | - | -

もしもあの時・・・・

 

昨日の朝大ちゃんから・・・・

 

”野菜買いに来ました”

 

と写真が・・・・・・

 

 

”マンゴスチンとオレンジとネギ買いました”

 

”有り難うございます”

 

”サムサムにチップ70ペソ上げたので取らないで下さいね未成年が頑張っているので涙が出ますよ”

 

昨日も朝10時ぐらいに家を出て夜8時からウェイトレスをし帰ったのは夜12時ぐらいでした。

 

(この仕事嫌いじゃ無さそうです)

 

 

 

 

 

昨日の4時頃外に車が止まり・・・・・

 

「お客さんが呼んでます」

 

出ると・・・・

 

「久しぶり〜元気だった〜?」

 

(1年以上会って無かった韓国人の友人)

 

「今度ここの移ったの?」

 

「はい」

 

「じゃ〜後で来ます」

 

そして5時過ぎに来てくれた・・・・

 

「NAOKIさんも飲みましょうよ〜」

 

と二人で飲み始めた・・・・

 

彼は韓国人だが日本に20年ぐらい居たので日本語が普通に話せます。

 

「ロックダウンなのに頑張ってますね〜」

 

「商売をしている韓国人が殆ど帰ってしまい水商売やっていても赤字ですよ〜」

 

(水を売っている水商売)

 

韓国人経営のレストランなどに水を配達していたが8割のお店が閉まっているそうです。

 

「セブには何年居るの?」

 

「もう10年ですよ〜最初は騙されて大変でした」

 

十数台の車を買いレンタカー会社をしていたが全部騙し取られ・・・・

 

「韓国に帰ろうと思いましたが妻が妊娠したので頑張って残りました」

 

「妊娠して国に逃げる人も多いのに凄いね〜?」

 

「前の妻とは子供が無くこの歳で初めてだったので」

 

(この時45歳だったそうです)

 

「当時お金が無かったのに良く頑張りましたね〜?」

 

「妻に”私の田舎で暮らせばご飯食べて行けるから”と言われ”田舎なんかでは暮らせない”と思い妹にも助けられ頑張りました」

 

「エエ?そうなの?私も妻に言われましたよ〜」

 

私も苦しい時に・・・・

 

「ダメだったら私の田舎で暮らそうよ〜」

 

(あんな田舎じゃ暮らせない!)

 

そんな事を思い出しました。

 

(もし田舎で暮らして居たら今頃何をしていたのかな?)

 

人生って何度も何度も迷う枝の様な道が出てきてどちらへ行くかが運命となるのです。

 

(もしもあの時?)

 

と考える事も・・・・・

 

人それぞれいろんな人生がありますね。

 

 

 

 

 

セブでの30数年の経験を生かし、田舎の後輩が経営している東京のコンサル会社と提携して「フィリピン セブ ビジネス展開・長期滞在支援サービス」を始めました。

 1.現地進出事業に関する情報提供および現地での案内

   事業の可能性

   人材・設備・不動産等の調達・契約

サンプル販売の支援

2.現地滞在希望者への助言

3.その他もろもろ現地サポート

 

日本でのご相談は以下まで:

青山国際LLC http://igaap.jp/

公認会計士税理士 小池敏雄  cpa@igaap.jp  TEL:810364592374

 107-0061 東京都港区北青山1−4−1 ランジェ青山3

 

 

 

 

 

- | permalink | comments(0) | - | - | -

新米の時期。

 

最近自転車が良く走っております・・・・

 

(車に乗り見ると怖い!)

 

セブ市とマンダウエ市には自転車専用のラインが・・・・

 

(守っている人はあまり居ない?)

 

セブの市長は・・・・・

 

”自転車レーンに自転車以外の車両が使用した場合は違反となる”

 

(オートバイは違反?)

 

そうなると・・・・・

 

(道路にはオートバイと車?)

 

私はオートバイと自転車レーンだと思っておりましたが・・・・・

 

(オートバイと自転車が道路の右側を走れば渋滞や事故が少なくなる)

 

ところが自転車専用となりました。

 

(また接触事故が増え渋滞と?)

 

 

 

 

 

昨日のお昼にtuburanからIZTさんが来てくれた・・・

 

「遠いしコロナで出られなくなったので銀行口座を解約しに来たんだ」

 

数日前に電話で・・・・・

 

「セブへ行こうと思うんだけど年寄りでも大丈夫かな〜?」

 

「検問は有りますがチエックしないから大丈夫ですよ」

 

「何かあったら心配やからな〜?」

 

(言葉が通じない)

 

「それならバランガイへ行ってトラベルパスを貰って来たら?」

 

そして一昨日・・・・・

 

「トラベルパスを貰って来たんだけど明日の日付になっているんだ?」

 

「じゃ〜明日しかないじゃないですか?」

 

「両替を頼めるかな〜?」

 

「明日野菜が来るので昼間はお店に居ますから用事が終わったら来て下さい」

 

との事で来てくれ両替も終わり飲んで居たら・・・・

 

「いや〜参ったよ〜コロナで家を出られなく楽しみも無いので毎日朝から飲んで居たら痩せちゃったよ」

 

「本当に痩せましたね〜でも顔色は先月より良くなりましたよ」

 

野菜を運んでくれるHMAちゃんの近所だったので紹介するためにTUBURANへ行き6ヶ月ぶりに会った時は痩せてて顔色も悪かった。

 

”60歳以上は外出禁止”

 

一歩も出なく酒ばっかり飲んで居たIZTさん。

 

「セブまで来られる様になっただけでも良かったよ〜あのまま続いたら病気になるわ〜」

 

そうなのです運動もせず家に居て酒ばっかり飲んで居たら筋肉も衰え具合が悪くなるのは当然です。

 

”自粛、自粛”と言いますが年寄りは家に居るだけではなく運動もしなくては・・・・

 

(動けなくなってからでは遅いのです)

 

「そうだ!」

 

メッセンジャーでテレビ電話・・・・・

 

「お元気ですか〜お友達と代わります」

 

IZTさんに携帯を渡すと・・・・

 

「誰や?」

 

「ASNさんです」

 

日本へ帰る前に神田さんに言われスマホを買って行き今ではメッセンジャーが使える様になりました。

 

(セブで紹介した同じ浜松のYMZさんにFacebookを入れてもらいました)

 

久々なので楽しそうに長い間話しておりました。

 

「ASNさん太ったでしょう?」

 

「日本は食べる物が美味いからね〜」

 

「米が美味い!と言ってましたよ」

 

(米と言えば!もう新米の時期?)

 

 

 

新米と言えば新潟の皆さん元気かな・・・・・・

 

(隊長さんグループ・司姉さんのお友達グループ・ヤスベーさん・YSZさんグループ・WTNさん・他にも数名)

 

隊長さんやヤスベーさんから本当に美味しい新米を毎年頂いておりましたが・・・・・

 

(今年は無理みたい?)

 

昨日ヤスベーさんからの連絡で・・・・・

 

”10月は無理でした”

 

(毎年仕事で2月と10月に来ておりました)

 

 

 

 

話がズレましたが・・・・・

 

1時間半ぐらい一緒に飲んで、

 

「久々に日本語を話せて良かったよ〜」

 

「奥さん日本語分かるでしょう?」

 

(フィリピン人なのにコテコテの関西弁)

 

「毎日居たら話なんか無いよ〜」

 

こんな方もセブには多いのです・・・・・

 

(奥さんがフィリピン人や1人暮らしの方)

 

やはり酒を飲みながらバカな話をし大笑いに飢えて居るのです。

 

(皆さんもう少しで自由に動ける様になると思うので運動して頑張りましょう!)

 

 

 

 

 

 

 

「何だこれ?挟めないじゃないか?」

 

 

お店にある洗濯ばさみ・・・・・

 

「やっぱりフィリピン製はダメだな〜?」

 

(安もの買いの銭失い?)

 

「違いますよ〜中国製ですよ〜」

 

(こんな見事に全部壊れるの?)

 

どこ製でも良いが開きっぱなしは無いだろう。

 

(意味のない洗濯ばさみ?)

 

上に乗せて乾かしておりました・・・・・

 

 

 

 

 

 

今日は土曜日なのでお昼もオープン・・・・・

 

(また誰も来ないのかな〜?)

 

行って来ま〜〜〜す。

 

 

 

 

セブでの30数年の経験を生かし、田舎の後輩が経営している東京のコンサル会社と提携して「フィリピン セブ ビジネス展開・長期滞在支援サービス」を始めました。

 1.現地進出事業に関する情報提供および現地での案内

   事業の可能性

   人材・設備・不動産等の調達・契約

サンプル販売の支援

2.現地滞在希望者への助言

3.その他もろもろ現地サポート

 

日本でのご相談は以下まで:

青山国際LLC http://igaap.jp/

公認会計士税理士 小池敏雄  cpa@igaap.jp  TEL:810364592374

 107-0061 東京都港区北青山1−4−1 ランジェ青山3

 

 

 

 

 

- | permalink | comments(1) | - | - | -
居酒屋 神楽 公式サイト kagura.logo NAOKI物語 第1話〜10話


ブログランキング・にほんブログ村へ