Naoki の居酒屋日記

フィリピン・セブ島在住20年の Naoki が綴る居酒屋日記
<< September 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

モアルボアルの夜。

 

夕方、モアルボアルに到着。

 

「1750ペソで朝食付きです」

 

”1500ペソのホテルを”

 

と頼まれたが中々見つからず1750ペソで朝食付きとなりました。

 

 

”ラブ・ス ビーチ ダイブ リゾート”

 

(ラブホテルではありません)

 

「あれ〜プール付ですよ〜」

 

 

(1750ペソでプール付はスゴイ!)

 

 

(プールの向こうにはぺスカドール島)

 

「高級リゾートみたいですね〜」

 

夕食まで時間があったので一杯飲みました。

 

 

(右側がエアコン付お湯も出る部屋です)

 

 

(ホテルのレストラン)

 

「ここでもイイですね〜〜」

 

 

「2年半前の行ったお店に行ってみたいの」

 

モアルボアルには前にKONさんと来た事がありますが今回泊まったホテルは賑やかな通りの南側にありレストランまで10分ぐらい歩きました。

 

 

(奥が賑やかな通りです)

 

「ここにしますか」

 

 

(シーフード等がある海沿いのレストラン)

 

持って行った焼酎も飲みました。

 

(そしてホテルに戻りまた飲みました)

 

 

(寝たのは12時頃でした〜〜〜)

 

 

 

 

翌朝・・・・

 

 

(最高ですね〜〜〜)

 

 

(夜中飲んだ場所)

 

 

(レストラン)

 

 

(レストランから見た北側)

 

 

 

(そして南側)

 

ここからダイビングに出かけておりました。

 

 

(ピスカドール島)

 

食後二人はダイビングの仕度をして出発。

 

 

(ここが賑やかな通りです)

 

「ダイブショップはネルソンと言うの」

 

「ありました〜〜〜」

 

 

(大きなダイブショップでした)

 

中に入るとネルソンさんが居たので、

 

「2年前に来たKASUKIちゃんです」

 

と言うと、

 

「あ〜覚えております」

 

 

後でKASUMIちゃんに聞いたら、

 

「2年前彼とは会っておりません」

 

(私と同じでいい加減でした〜)

 

 

二人でサインしてダイビングへ・・・・

 

「我々はここで帰ります」

 

とお別れして来ました。

 

(夫婦漫才さん達は3日間ダイビングです)

 

「お昼はカルカルで食べよう」

 

 

「ここでイイですか?」

 

スーパーメトロがあったがレストランは無く食堂の様なところで食べました。

 

「買い物をして来るから」

 

ビールとつまみを買いレジに行くと客も少ないのに並んでいた。

 

(参ったな〜〜〜?)

 

そると、

 

「NAOKIさんこちらへどうぞ」

 

見ると太った女性だった。

 

(誰だ?)

 

レジを開けてくれ、

 

「チェリーの妹です」

 

(体型が一緒だったから)

 

「あ〜ぁチェリーの〜」

 

レジの太ったチェリーちゃん。

 

(世の中狭い)

 

との事で無事にセブへ到着しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

セブの温泉ツアー。

 

昨日は中村さんのお葬式に行って来ました。

 

(フィリピンと日本の2つの葬儀が行われました)

 

次回書きます。

 

 

 

 

 

日本の連休も終り静かになった神楽です。

 

(個人的には今日からヒマ)

 

 

 

ソフトボール大会のお知らせ:

 

日程 10月8日(土曜日)午前9時から11時の予定

場所 ラバゴン小学校のグランドを使用

集合 現地、グランドに8時50分集合でお願いします。

参加費 一人100ペソを女子チームの備品支援にご寄付を下さい。

 

(当初10月1日でしたが8日に変更となりました)

 

 

(アビリアナハイスクールの女子チーム)

 

 

(楽しいですよ〜〜〜〜〜)

 

何方でも参加出来ますのでご連絡下さい。

 

(0917−311−2500・NAOKI)

 

 

 

 

セブ大運動会のお知らせ:

 

 

セブ日本人会主催:

 

日程:10月2日(日曜日)

時間:7時45分開始

場所:FORMER DON BOSCO HOME

(カントリーモールの近く)

 

セブ日本人補習授業校の子供達が頑張りますので見に来て下さい。

 

(神楽も屋台を出します)

 

 

 

 

 

 

 

先日、夫婦漫才さんが来ていろいろ頂きました。

 

 

(スゴイ箱)

 

 

(中にはバランガイのクリスマスに上げる物がたくさん入っておりました)

 

 

(私はフレームを頂き昔家族でボラカイに行った写真を貼りました)

 

 

 

(娘もこんなに小さかったのです)

 

 

他にも・・・・

 

 

(私がお願いした目薬。おにぎりの型、ボディータオル等など)

 

翌日2年前からの約束のモアルボアルへ出発致しました。

 

 

(ウィリアム君の運転)

 

 

(ダイビングの機材)

 

そしてカルカルへ到着。

 

「何か買って行きましょう」

 

 

(カルカルのデパート)

 

ビールが無かったのでセブンイレブンへ・・

 

 

そして海が見えた。

 

 

(セブの反対側ネグロス島が見えました)

 

 

(ここから20分ぐらいでモアルボアルへ到着)

 

「お昼だから何か食べましょう」

 

 

ローカルの食堂へ・・・・・

 

(何を食べても美味しくなかった?)

 

「それではこれから温泉へ行きます」

 

ウィリアム君が知っている温泉へ・・・・・

 

(前に釧路のKTDさん達と行った事があったのです)

 

そこから約20分で温泉に到着。

 

 

「ここから歩きます」

 

「どのくらい?」

 

「うん〜〜15分ぐらいかな?」

 

 

(バナナ畑に入って行った)

 

 

(今度はココナッツ)

 

 

「大丈夫ですか〜〜」

 

後ろから二人はゆっくり登って来ました。

 

 

 

(今度は川)

 

「もう近いのか?」

 

「まだです」

 

(川があれば温泉も?)

 

 

民家の横を通りと・・・

 

 

「洗濯機だ〜〜〜〜」

 

(電源が無い洗濯機?)

 

 

 

 

「パパ〜大丈夫〜〜〜」

 

(今度は何だ?)

 

 

「トバです」

 

(ココナッツの酒)

 

「1杯50ペソです」

 

「そんなのいらないよ〜」

 

(何度も飲んだ事があるが美味しくない)

 

日が経つとお酢になります。

 

 

 

(まだまだです?)

 

 

「川だ〜もう直ぐか?」

 

「はい、近いです」

 

 

「KASUMIちゃん大丈夫?」

 

 

「ここです」

 

(15分以上歩いた様な気がします?)

 

 

(受付で20ペソだったかな?)

 

 

(何か書いてある)

 

 

(42度、36度、35度、?)

 

ナガの温泉には39度と書いてあったが温かった。

 

 

(温泉はこの奥)

 

「あった〜〜〜〜〜」

 

 

(ここが温泉です)

 

この温泉の名前が・・・

 

 

(マイネット=熱い)

 

「熱い地下水?」

 

 

 

(上流)

 

 

さわったら・・・

 

「熱い!」

 

「ここは46度です」

 

 

「この下が源泉です」

 

 

(手前が46度、その下が42度)

 

42度に挑戦した、

 

「熱い〜〜〜〜〜〜」

 

(我慢して入った)

 

 

「これは熱い〜〜〜〜」

 

3分も持たなく出た。

 

「こっちですよ〜〜」

 

 

(平日なのに人が多かった)

 

 

(いよいよ温泉へ・・・・)

 

「熱いな〜〜〜」

 

 

(温泉に入るパパと私)

 

平気な顔をしているが熱くて直ぐ出た。

 

 

(KASUMIちゃんも)

 

 

(私は何度もチャレンジ)

 

「川で何して居るの?」

 

 

「こっちの方が気持ちいいわよ〜」

 

(川はただの水)

 

 

「奥へ行きますか?」

 

 

(上流は滝の様だった)

 

「ここなら大丈夫だ」

 

 

(36度)

 

 

(いい湯でした〜〜〜〜)

 

フィリピンでいろんな温泉へ行きましたがここが一番熱かったです。

 

 

来た道を戻りカワサン滝に行く予定でしたが時間が無くモアルボアルへ行きました。

 

(今日はここまで・・・・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

中村さんに会った来ました。

 

昨日はセブ日本人墓地へ行き墓参して来ました。

 

(現在7名の方が入っています)

 

 

(次回書かせて頂きます)

 

 

 

その帰りにローリングヒルズへ行き中村さんと会って来ました。

 

 

(入り口にお花)

 

 

(まだ68歳でした)

 

 

「中村さんお疲れ様でした天国へ行ったら徳永さんとゴルフをして楽しんで下さい」

 

(背が大きな方だったので良くこの棺桶に入ったな〜と思いました)

 

 

 

そして今から中村さんのお葬式に行って来ましす。

 

(今日も忙しくここまでです)

 

 

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

秋の墓参。

 

昨日はショックで1日”ボ〜”としておりました。

 

(夕方4時にアパートへ帰り1時間ほど泣いてシャワーを浴び神楽に来ました)

 

KS君とNSDさんが3時まで付き合ってくれベロベロで帰って寝ました。

 

 

 

 

本日は秋の墓参のため日本人墓地へ行って来ます。

 

(お墓に居る皆さんにご挨拶)

 

その後ローリングヒルズへ行き中村さんに会って来ます。

 

そんな事で本日はここまで・・・・・・

 

 

 

 

 

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

私は最低の男です。

 

今朝電話があり涙が止まらず私は最低な男になりました。

 

「そんなバカな〜なんで〜・・・・・・?」

 

(今も涙が止まりません)

 

「どうしたらいいの?」

 

「・・・・・・・・・」

 

電話を切って後、

 

「なんでだよ〜〜〜話したい事がたくさんあったのに〜?」

 

(大泣きを致しました)

 

電話を掛けて来て頂いた方に言われこれ以上は書けません。

 

(私は最低の男です)

 

謝っても済む事ではありませんが・・・・

 

”ごめんなさい”

 

(一生掛けても謝りきれません・・・・)

 

悔やんでも悔やんでも涙が出るだけです。

 

 

 

 

 

 

昨日、マクタン島に住んでいる中村たけし様がお亡くなりになりました。

 

(67歳でした)

 

ゴルフが好きで今年お亡くなりになった徳永さんと良く一緒に回っておりました。

 

(私も昔一度だけご一緒させて頂きました)

 

 

葬儀場:ローリングヒルズ(マンダウエ市)

 

お通夜:9月25日(明日夜7時から)

 

お葬式:9月26日(明後日朝10時から)

 

お知り合いの方は最後のお別れに行って上げて下さい。

 

”中村様のご冥福をお祈り致します”

 

お亡くなりになる前、中村さんはセブ日本人会に10万ペソの寄付を頂きました。

 

(日本人墓地とレイテ巡礼等に使わせて頂きます)

 

良い人は早く亡くなるのですね〜〜。

 

 

 

 

 

 

先日は久々に団長さんと浴衣さんが来てくれました。

 

(2〜3年ぶり?)

 

 

(浴衣さんの会社の甘納豆)

 

爺会の皆さんに出すと・・・

 

「これは美味しい〜」

 

と喜んで頂きました。

 

 

(団長さんからお米)

 

「いや〜嬉しいですね〜丁度無くなりかけていたのです」

 

 

(皆様から頂いたお米がこれで終わるところでした〜)

 

そして・・・・・・

 

(あれ〜?浴衣さん痩せている?変な事は言えないし?)

 

 

(前回会った時は二人とも同じ体型でした?)

 

「浴衣さん細くなったんじゃない?」

 

(言っちゃった〜〜〜)

 

「実はダイエットをしたのです」

 

(細くなりお腹もへっこんでいた?)

 

「どうやって?」

 

「炭水化物は一切食べません、そして毎日ジムへ行き運動をしております」

 

(前にナイスガイさんからも聞いた事がありました)

 

「それでこんなに痩せるの?」

 

「19キロも痩せました」

 

(これはスゴイ!)

 

久々にお会いして楽しい話が出来ました。

 

翌朝、

 

「奈々ちゃん、お父さん来てくれたよ」

 

 

(団長さんの娘さん)

 

 

私の妻が亡くなった年に驚く速報が入った。

 

「団長さんの娘さんが交通事故で・・・・」

 

(二十歳になる前だった)

 

落ち着いた頃に電話して二人で泣きました、その後セブに来た時も一緒に泣きました。

 

(その時に頂いた写真を妻の並べて飾りました)

 

日本へ行った時も仏壇に手を合わせたら同じ写真が飾られて居て驚きました。

 

(その後お墓にも連れて行って頂きました)

 

もう6年も経つのですね。

 

(久々にお二人にお会い出来て本当に楽しかったです)

 

また時間が取れたら遊びに来て下さいね。

 

 

 

 

 

 

ご飯と言えば・・・・

 

先日、早川君が来てくれました。

 

(心臓を手術してもう何年経つのかな?)

 

心臓の手術の前に来て、

 

「手術したら当分ダイビングが出来ませんから」

 

(彼はダイバー)

 

その時に丁度来ていたTOMちゃんとKG君を紹介致しました。

 

(その後は日本でも3人で会っておりました)

 

手術の前KG君に電話して、

 

「早川君が手術だからちょっと顔を出して来てくれない?」

 

「もう行って来ましたよ」

 

KG君もTOMちゃんも優しい男です。

 

(そう言えば?KG君元気かな〜〜〜?)

 

本社勤務になり昔の様に来られなくなりました。

 

 

「何これ〜〜?」

 

「”しらす”です」

 

翌朝早速ご飯を炊き・・・・

 

「いただきま〜〜〜す」

 

 

(こんなに乗せて最高のぜいたく〜〜〜〜)

 

美味しい物を食べると幸せを感じます。

 

(早川君ご馳走様でした〜〜〜〜〜〜)

 

 

 

 

 

 

Check
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
居酒屋 神楽 公式サイト kagura.logo NAOKI物語 第1話〜10話


ブログランキング・にほんブログ村へ